糸魚川市議会では、議会改革の一環として、市民の意見を広くお聴きし、議会における議論や政策形成につなげるため、意見交換会をお受けします。
 市政や議会に関することなどについて、市議会との意見交換を希望される団体は、「糸魚川市議会意見交換会実施要領」の内容をご確認のうえ、下記に基づき、糸魚川市議会へお申込みください。

意見交換する内容 

  意見交換する内容は、次に掲げる事項とします。
 1 市政及び市議会に関すること。
 2 その他議長が必要と認めること。

対象

  市内に所在し、10人以上で構成される団体。ただし、次に掲げる団体は除きます。
 1 宗教団体
 2 その他議長が適当でないと認める団体

申込方法

  意見交換会開催申込書(様式第1号)に必要事項を記入し、出席者名簿を添付のうえ、議会事務局へ提出してください。


※ 申込書の受理後、議会運営委員会に諮り、意見交換会の開催について判断します。
 このため、申込日から意見交換会の開催までは、ある程度の期間を要しますので、あらかじめご了承ください。

【ダウンロードファイル】
 ・意見交換会開催申込書(様式第1号)
 ・糸魚川市議会意見交換会実施要領 

【意見交換会実施報告】
 ・上越漁業協同組合(令和元年8月23日開催)
  実施報告書(204KB)

   ・糸魚川地域第2種社会福祉法人理事長会(民営保育園)(令和2年2月7日開催)

  実施報告書(628KB)