郵便で戸籍を請求するには、次のものを用意して郵送してください。
 請求してから受け取るまで配達日数と市役所での処理日数がかかりますので、余裕をもって請求してください。

申請書

 ダウンロードして使用してください。必要箇所をすべて記入してください。
 記載内容に不備がありますと、返戻させていただくことがあります。

ダウンロード

手数料

 郵便局で必要な金額分の「定額小為替」を購入してください。
 戸籍や附票、身分証明書などの手数料は市区町村によって異なります。
  糸魚川市の主な証明書の発行手数料は下記のとおりです。
戸籍全部事項証明(戸籍謄本)・戸籍個人事項証明(戸籍抄本)

450円

除籍・改製原戸籍の謄本または抄本(※注)

750円

全部・一部証明(戸籍附票),除附票,改製原附票(※注)

350円

住民票(全部または一部)

350円

身分証明書

350円

戸籍記載事項証明

350円

結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書

350円

(注)解説
 糸魚川市では平成14年から平成16年に戸籍の電算化を行ったため、電算化前に結婚や死亡で除かれた方は現在の戸籍には記載されません。誰の、どの範囲で必要なのかを請求書に詳しくご記入ください。また、戸籍の附票も同様に電算化されていますので、証明書に必要な住所を詳しくご記入ください。したがって、請求内容により戸籍・附票は複数通発行となる場合があります。

返信用封筒

 あなたの住所・氏名を書いて、切手を貼って同封してください。通数の多いときは、比較的大きめの返信用封筒をご用意いただくことをお勧めします。
 なお、速達を希望する場合は、速達代金(280円+送料)を貼り、赤字で「速達」の表示をしてください。
※添付書類に記載された現住所以外には送付できません。

添付書類

 本人確認が必要です。以下の書類のコピーを添付してください。
※現住所が記載されているものに限ります。

いずれか1点でよいもの(写真付のもの)
運転免許証・住民基本台帳カード・身体障害者手帳・その他公的機関が発行する資格証等

2点以上のもの(写真付ではないもの)
健康保険証・年金手帳・年金証書・後期高齢者被保険者証・介護保険証など、複数のもので確認をさせていただきます。

 相続や家系図作成などのために除籍や改製原戸籍を請求されるときは、あなたが直系であることがわかる資料が必要になることがあります。
 また、直系の親族以外の方が請求する場合には、委任状が必要になります。併せて委任された方の本人確認書類が必要です。

海外から戸籍請求する方は

 海外にお住まいの方から直接請求することができますが、手数料(国際郵便為替)の取扱いは、国によって異なる場合がありますので事前にお問い合わせください。
 なお、日本国内に親族等がいる場合は、その方に依頼して請求することもできます。

 詳しくは海外から戸籍謄本・抄本の請求をする方へをご覧ください。

本籍が糸魚川市にない方は

 戸籍関係書類は本籍のあるところにしか請求できません。
 糸魚川市以外に本籍のある方は、本籍地市区町村に郵送での戸籍関係書類の取り寄せ方についてお問い合わせください。

郵送先

 〒941-8501
 新潟県糸魚川市一の宮1丁目2番5号
 糸魚川市役所 市民課 住民係