更新日:2020年6月1日
対象農地 市内で現在耕作している田、畑、果樹園(いずれも家庭菜園を含む)
対象者  市内で電気柵を設置し適正に維持管理できる者であって、市税の滞納がない者。
対象経費 電気柵の購入費及び修繕費
     ※ただし、国、県その他の団体から助成を受けている場合は、対象経費から助成額を差し引いた額とな

      ります。

補助金額(1)3戸以上共同で電気柵を設置する場合で、農地の合計面積が10アール以上の場合。

      ※若しくは同条件で設置した電気柵の修繕を行う場合。
      補助対象経費の10分の6を補助する。
    (2)2戸以下で電気柵を設置する場合で、農地の合計面積が10アール以上の場合。

      ※若しくは同条件で設置した電気柵の修繕を行う場合。

      補助対象経費の3分の1を補助する。(5万円を上限とする。)
    (3)2戸以上共同で電気柵を設置する場合。

      ※若しくは同条件で設置した電気柵の修繕を行う場合。
      補助対象経費の10分の6を補助する。(30万円を上限とする。)

申請方法 補助金交付申請書に次の必要書類を添えて提出ください。
      ・事業計画(今回の設置に係る計画書)
      ・収支予算(今回購入に係る収支予算書)
      ・確約書(維持管理に係る確約書)    

      ・耕作者・農地面積一覧表(共同設置する対象者一覧)
      ・見積書(今回購入予定の電気柵等に係る見積書)
      ・位置図(今回設置予定の位置 ※地図等に表示)
      ・写真(設置予定個所の写真)
その他  電気柵を購入する前に補助金の申請が必要となります。
     すでに購入した電気柵については補助対象となりません。
     詳細はお問い合わせください。



 ※国費補助の対象には(1)3戸以上、(2)販売農家、(3)合計10a以上の水田 
  以上の(1)~(3)全ての条件を満たす必要があります。

ダウンロード
 要綱  糸魚川市鳥獣被害防止対策事業補助金交付要綱要綱

 様式  補助金交付申請書(様式)

     補助金交付申請書(記入例)

     事業計画

     収支予算
     確約書

     耕作者・農地面積一覧

     補助金実績報告書

     収支決算

 チラシ 電柵補助金チラシ