平成29年11月9日(木)から病児保育室が始まります。
病児保育室とは、病気の回復期に至っていない児童で、保護者の就労等の都合により、集団又は家庭で保育できない児童を一時的に預かる事業です。

~ 糸魚川市病児保育室のご案内 ~


◎対象児童

市内に住所を有する生後6か月から小学校6年生までの児童で、病気の回復期に至っていないが、当面の症状の急変が認められず、保護者の勤務等の都合により、集団又は家庭での保育が困難であり、病児保育室の利用が可能であると医師が認めた児童

◎実施施設

病児保育室ジオ(GEO) 糸魚川市南押上1丁目163号 電話025-556-6222

◎利用定員

1日 5

◎利用日時

月曜日から土曜日まで(祝日、年末年始は除く)

月曜日から金曜日      午前830分から午後5時30分まで

土曜日           午前830分から午後0時30分まで

早朝保育          午前8時から午前830分まで

延長保育 月曜日から金曜日 午後530分から午後6時まで

     土曜日      午後030分から午後1時まで

 

◎利用料金

  ※生活保護世帯        は無料

1人あたり1日につき

月曜日から金曜日まで    1,500円 土曜日    800

早朝保育           200円 延長保育   300

(利用月の翌月に納入通知書をお送りしますので、市内金融機関でお支払いください。)

◎利用方法

 

(1)事前登録 病児・病後児共通の登録申請書をこども課、能生事務所、青海事務所、病児保育室ジオ(GEO)のいすれかに提出してください。
(2)受  診 かかりつけ医の診察を受け、医師連絡票を作成してもらいます。
(3)予  約 原則、利用希望日の前日(月曜日利用の場合は土曜日)までに病児保育室ジオ(GEO)に予約をしてください。電話予約は平成29年11月8日(水)から開始します。
(4)利用当日 必要な持ち物をご持参ください。当日のお子さんの様子をお聞きし、医師が全身状態を確認してから利用開始となります。

 

◎持ち物

 

  ※すべての持ち物には名前を記入してください。

(1)医師連絡票 (2)利用申請書兼状況調査票 (3)与薬依頼書 (4)健康保険証 (5)子ども医療費受給者証 (6)母子健康手帳 (7)医師から処方された薬(1回分ずつ記名) (8)薬剤情報提供書又はお薬手帳 ()お弁当、おやつ、飲み物 (10)着替え(2~3組程度) (11)紙おむつ、おしり拭き (12)大きめのビニール袋 (13)粉ミルク (14)哺乳瓶 (15)食事用エプロン・スタイ (16)タオル類 (17)保育園、幼稚園の連絡帳 (18)お気に入りのおもちゃ、DVDなど

※食物アレルギーのお子さんは、病児保育室ジオ(GEO)にお申し出ください。

※お弁当、おやつ、その他持ち物で不足した物は『有料』で提供することができます。

◎注意事項  

・予約をキャンセルする場合は、利用当日の8:008:30までに必ず連絡してください。

・お迎えの時間は守ってください。

・定員に達していない場合は、当日の受け入れが可能な場合があります。 

 ・利用定員に達している時又はお子さんの症状により利用できない場合があります。
 なお、キャンセルが出た時には連絡します。

     
                                             
     
     
糸魚川東   JAセレモニー    
小学校   ホール 様    
                中央大通り線        
                       
  病児保育室ジオ(GEO)      
  糸魚川こどもクリニック2階      
原信 クスリの               糸魚川     ガソリンスタンド 様
糸魚川東店 様 コダマ 様   地域振興局     
※病児保育室ジオ(GEO)へのお問合せは11月8日(水)からになります。
◆必要書類は、こども課、能生事務所、青海事務所、糸魚川こどもクリニック(11月
 9日開設)にあります。
 下記からダウンロードできます。
 <必要書類>
  病児・病後児保育事業登録申請書
  病児・病後児保育事業医師連絡票
  病児・病後児保育事業利用申請書兼状況調査票
  病児保育室与薬依頼書

  糸魚川こどもクリニック(病児保育室ジオ(GEO))