更新日:2016年2月16日
 これまでも市では、こども医療費助成や保育料の軽減など、人口減少対策として様々な取組を行っていますが、人口減少には歯止めがかかっておらず、市民の皆さんに効果が実感として伝わるような取組が求められています。
 このたびの糸魚川市総合戦略の策定にあたり、人口ビジョンを作成し、人口減少対策の方向性を定め、これらを基に、産業団体・国県の行政機関・教育機関・金融機関・労働団体・メディア等の各種団体との意見交換を行いました。
 また、各地区においても幅広く市民の皆さんのご意見をお聞きするため、住民懇談会を開催してきました。

懇談会の様子1

 今後も引き続き、各種団体など幅広く市民の皆さんと意見交換、協議を行いながら、総合戦略の各種施策を協働により取り組んでいきます。