花いっぱい運動とは…

 花と緑あふれる美しい街並みづくりを目指して、市内の各施設や道路沿い、公園などで花を植え育てよう、という運動です。

花いっぱいの会花壇 花壇の見学

市内各所にある各団体の花壇

花いっぱいまちづくり事業

平成26年度から、地区の花壇などにお花を植えて、地区の環境美化や住民同士の交流の活性化をはかる活動をしていただける団体に、花苗等の資材を支援する新しい事業が始まりました。

◆対象者 
  市内のNPO、自治会、事業者その他の団体(3名以上)

◆助成対象場所 

・多くの人が観賞できる市内の公共施設等

・各地区の入り口や中心部、活動状況が認知される場所

・観光地、商店街、来訪者の人目に資する場所

◆支援内容 

花苗、球根、プランター、肥料、看板などを現物支給します。

 ※詳細については、お問い合わせください。

◆申し込み方法について

 花苗等の支給を受けたい方は、申請が必要になります。申請書に必要事項を記入のうえ、提出ください。

 また活動終了後、報告が必要ですので、必ず実績報告書を提出ください。

≪申し込みから花苗等配付、活動報告までの流れ≫

4月中旬頃まで 

申請書の提出

4月下旬~5月上旬

市で花苗等の配付数量を決定、申請団体へお知らせ

6月上旬ころ

花苗等の配付

9月下旬ころ

市で球根の配付数量を決定、申請団体へお知らせ

10月下旬ころ

球根の配付

11月~3月まで

実績報告書の提出

・活動を継続される場合は毎年、申請書の提出が必要になります。

 ・支援資材については、予算の範囲内で支給いたしますので、申し込み多数の場合は数量を調整させていただきます。

◆提出先

  環境生活課 市民生活係

◆様式等のダウンロード
  花いっぱいまちづくり事業申請書(様式第1号).rtf
  花いっぱいまちづくり事業実績報告書(様式第3号).rtf
 

花いっぱいの会…平成26年3月15日をもって活動を終了いたしました。

 市では、「花いっぱいの会」を中心に花いっぱい運動を行っていました。
  糸魚川地域の一部の方々によるボランティアからはじまったこの活動は、10年以上続き、地域のコミュニティ活動の一環としても取り組まれました。合併後は能生・青海地域の会員も増え、100団体以上が参加し、ますます花いっぱいの輪が広がりました。

 花いっぱい運動に関する問い合わせは、環境生活課市民生活係まで