新エネルギーの普及と環境保全を推進するため、住宅用の太陽光発電設備または太陽熱利用温水器を設置する方に、設備費の一部を支援します(補助金の交付は市の予算の範囲内で行います)。

 糸魚川市住宅用新エネルギーシステム設置事業補助金のご案内(PDF:221KB)

受付開始

平成28年4月11日(月曜日)から

対象設備及び補助金額


設備内容

助成額

太陽光発電設備 住宅の屋上等で太陽光を利用して発電する設備 設備容量1kW当たり52,000円
(1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額)
上限260,000円
太陽熱利用温水器 住宅の屋上等で太陽熱を利用して温水をつくり、給湯、暖房等に用いる温水器 太陽熱利用温水器本体、部材及び架台の購入並びに取付けにかかる費用の1/4に相当する額
(1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額)
上限100,000円
※上限額まで増設も可能です。
※太陽光発電設備は5kW以下が対象となります(5kWを超えるものは対象外)。
※太陽光発電設備の増設の場合は、既設分も含めて5kW以下が対象となります。


対象者

次の項目全てに該当する方
□市内に住所を有する方、または今後市内に住宅を有する予定の方
□市税の未納がない方

補助条件

次の項目全てに該当すること
□専用住宅または店舗等併用住宅に設置する(されている建売住宅を購入)こと
□市内に、事務所または事業所、営業所を有する法人(個人)が設置を請け負うこと
□補助金交付決定後から設置工事を開始し、年度内(平成29年3月31日まで)に設置が完了すること
※既に工事を開始している場合、建売住宅の引渡しが済んでいる場合は対象となりません

補助金交付までの流れ

1 市へ補助金交付申請書等提出
 ↓
2 市から補助金交付決定通知書が届く
 ↓
3 工事開始
 ↓
4 工事完了
 ↓
5 市へ実績報告書提出
 ↓
6 補助金交付(振込)

申請書類

工事開始前に、次の書類をご用意いただきご提出ください。
補助金等交付申請書(word:33KB) ※様式を変更しました
事業計画書・収支計算書(word:39KB)
□設置箇所図(立面図、導入予定場所の現況写真等)
□設備の概要がわかるもの(カタログの写し等)
□見積書の写しまたは建売住宅の売買契約書の写し等
所得情報等確認承諾書(word:25KB)※市税の未納がないかを確認します

実績の報告

工事完了後1か月以内に、次の書類をご用意いただきご提出ください。
実績報告書(word:27KB)
□設備設置に係る設備工事費の内訳
 太陽光発電設備用(word:38KB) /温水器用(word:37KB)
□設置した設備の概要
 太陽光発電設備用(word:29KB) /温水器用(word:28KB)
□設備工事費の証拠書類(設備設置の証拠となる契約書・受領書等の写)
□設置した設備の系統図
□設備設置状況写真

再生可能エネルギーの固定価格買取制度(平成28年度)

 詳しくは、経済産業省資源エネルギー庁のホームページをご覧ください。