応急手当WEB講習(eラーニング)のご案内

 

平成29年9月より糸魚川市ホームページから総務省消防庁が提供する応急手当WEB講習の受講が出来るようになりました。

この講習は、インターネット上で応急手当ての重要性を学ぶことが出来ます。また、受講後概ね1ヶ月以内に実技救命講習を受講することで、普通救命講習修了証の交付を受けることが出来ます。「忙しくて3時間の受講はできない。」、「短時間なら受講できる。」という方にもお薦めします。


 

 

 WEB講習を活用し普通救命講習修了証を取得するながれ 


消防本部が開催する実技救命講習に申込みをしてください。
またはグループ・団体で実技救命講習を申込み、日程調整をしてください。

  

実技救命講習の受講予定前の概ね1カ月以内にパソコン等で下のバナーよりWEB講習(約60分)を受講してください。
注1)各個人にIDが発行されます。団体で申込みの場合でも受講者全員が個々に受講しておく必要があります。
注2)同じパソコン等で複数人が受講する場合は履歴、cookie等を削除して新たに受講してください。

応急手当WEB講習
  
WEB講習受講後に表示されるIDが記載されたWEB受講証明書を印刷し記名してください。
印刷ができない方は携帯電話等のカメラで表示画面を撮影してください。
スマートフォン、タブレット端末で受講の場合は画面メモ等に保存してください。
注3)端末機器によっては受講証明書の表示に対応していない場合もあります。

  

WEB受講証明書を持参または提示し実技救命講習(120分)を受講してください。
注4)講習当日にWEB受講証明書を忘れてしまい提示ができない場合は、実技講習を受講できますが修了証の交付
   は後日に受講証明書をお持ちいただいて
からとなります。
注5)WEB受講証明書にIDが入っていないもの、コピー等で同じIDがある場合は無効となります。
  
実技講習修了者には、普通救命講習を修了したと認め「普通救命講習修了証」を交付します

応急手当WEB講習(e-ラーニング)の活用イメージ2

 

受講申込み、開催に際し、ご不明な点がございましたら消防本部へお問い合わせください。

問い合わせ先:糸魚川市消防本部 警防課救急係