糸魚川市は、「翠の交流都市 さわやか すこやか 輝きのまち」を将来の都市像に掲げ、その実施に向けたまちづくりに取り組んでいます。

 こうした中、平成21年8月、当地の優れた自然や地質、関連する歴史文化や動植物などが、日本で初めてユネスコが支援する「世界ジオパーク」に認定されました。

 地域愛・郷土愛の醸成とともに、当市の魅力を更に高める取組を進めるためにも、皆様から是非、まちづくりにご協力をいただきたく、当市で生まれ育った、また、所縁がある方々から「ふるさとを応援したい」「まちづくりに参加したい」といったお気持ちを、寄附金として募集しています。

 皆様からのふるさと糸魚川市への熱意をお待ちしています。
                         
 糸魚川市長 米田 徹

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成281222日に発生しました「糸魚川市駅北大火」への温かなご支援、激励のお言葉、心より感謝申し上げます。                      
皆様よりいただいた寄附金は、当市で平成281222日に発生しました「糸魚川市駅北大火」で被災された方々の支援と、復旧・復興に役立たせていただきます。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


領収書・お礼品の発送について

ご寄附をいただいた皆様への領収書は、ご入金より1ヶ月ほどお時間を頂戴しての発送となります。お礼品につきましても、現在ご入金からお届けまでに1ヶ月お時間を頂戴する見込みですので、ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

お申込みはこちら(外部リンク)


 ↑バナーをクリックください。

 ※いただきました寄付金は、平成28年12月22日に発生しました「糸魚川市駅北大火」で被災された方々の支援と、復旧・復興、防災力の強化に役立たせていただきます。

ふるさと納税について

ふるさと納税とは
申し込み方法
寄付へのお礼品
寄付金を活用する施策のメニュー
充当事業について
ワンストップ特例制度について

 


寄附者様からのメッセージを紹介します!

 寄附と一緒に、みなさまから暖かなメッセージを沢山いただいておりますので、その一部をご紹介させていただきます。(H30.8.14 更新)

子供たちが元気で、賑やかな声が響きわたっている街づくりを願っています。
大火からの復興、少子高齢化、働く場の確保と課題山積ではありますが、少しでもお役に立てればと思います。

大火からの復興を祈っています。昨年いただいたお米、本当に美味しかったです。ありがとうございました。
妻のふるさと糸魚川市の自然豊かな環境と住民の方々の暮らしを応援します。

日本海をはじめとした、良い所いっぱいの糸魚川、遠い所からですが、応援しています。

糸魚川市に行ったこともありませんが、このご縁でいつか行ってみたいです。
北陸新幹線の工事で糸魚川市に3ヶ月お世話になりました。今回のこの火事にはすごく驚いています。一日も早く復興することを心から願っています。頑張り過ぎずに頑張って下さい。
糸魚川の復興に役立てていただけたら嬉しく思います。僅かではありますが応援を続けていきたいと思います。暑い日が続くかと思いますが皆さんお体をご自愛下さい。

長者ヶ原考古館の職員さんに勧められて、翡翠園などを訪れました。糸魚川の魅力に触れることができました。この時は泊まることができませんでしたが、年末は泊まってゆっくりしたいです。大町に早く賑わいが戻ってくることをお祈りしています。
今年も東京→糸魚川ファストランで訪問させていただきました。少額ですが大火の復興に使っていただけると幸いです。

義母の実家が糸魚川市根知谷にあり、私たち家族にとって糸魚川は大切な故郷、今夏も墓参りに行く予定です。親戚も糸魚川に住んでいて大火事の時は本当に生きた心地がしませんでした。微力ながら応援させてください。。

大火からの復興が少しでも早く進むよう願っております。

陰ながら応援しています。

これからも北国の人の特有の粘りの根性で頑張ってください。応援しています。
交流人口の拡大に向けて頑張ってください。
以前から新潟の観光って何があるのかな~?と考えており、これをきっかけにちょっと勉強してみたいと思いました。美味しいものは沢山ありそうですね。
私達大阪の人はなかなか糸魚川に行く事が少なく、でも海山近く、美々な物に恵まれていると聞くと行ってみたくなります。どうぞ応援しております。
ツーリングに行ったときにお世話になりました。
なかなか思うようには進まないかと思いますが、これからも頑張ってください。
火災の被害を心配して居りました。支援が遅くなってすみません。
1日も早い復興を、祈念いたしております。