定例記者懇談会(令和4年11月21日)

更新日:2022年11月21日

1121日(月曜日)、報道機関と市長との「定例記者懇談会」を開催しました。

市長からの報告内容は次のとおりです。

開催日時

令和4年11月21日(月曜日)13時30分から14時30分まで

 

開催場所

糸魚川市役所2階203.204会議室
 

報告事項

(1) 12月市議会定例会提出議案について

(2) 市長表彰について

(3) 糸魚川市駅北大火復興事業総合竣工式について

(4) 経済対策事業について

 ・プレミアム商品券の追加発行

 ・今すぐUtage(宴)キャンペーン2022冬-2023春

 

市長報告要旨

 本日は、「定例記者懇談会」に、大変お忙しい中、ご出席いただき、誠にありがとうございます。

報道各社の皆様には、日頃から当市の情報発信に特段のご尽力を賜り、心より感謝とお礼を申し上げます。

 さて、本日は、4点について、情報提供をさせていただきます。まずは、「12月市議会定例会」についてでありますが、11月28日から12月15日までの18日間の会期で開催する予定であります。提案する議案関係につきましては、条例関係が9件、指定管理者の指定が32件、補正予算が9件など、計53件であります。

 議案第78号は、「情報通信技術を活用した行政の推進に関する条例の制定」でありまして、市への申請や届出等に係る行政手続について、オンライン申請を導入するため、新たに条例を制定するものであります。

 議案第80号は、「地方公務員法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定」でありまして、職員の定年引上げに関する規定等を整備するものであります。

 議案第121号は、「令和4年度一般会計 補正予算(第7号)」でありまして、歳入歳出それぞれ11億1千386万4千円を追加し、総額を、280憶9千150万4千円といたしております。内容につきましては、別紙資料の「一般会計補正予算第7号について」をご覧ください。

1 鉄道利用促進事業では、大糸線活性化協議会の情報発信やイベント助成の経費等を負担するための追加であります。

2 生活支援臨時特別給付金事業では、物価高騰における経済的負担の軽減を図るため、住民税均等割のみの課税世帯に対し、1世帯当たり3万円を支給するための追加であります。

3 低所得世帯灯油購入費助成事業では、灯油代等の高騰における経済的負担の軽減を図るため、住民税非課税世帯に対し、1世帯当たり5千円を支給するための追加であります。

4 社会福祉施設物価高騰対策事業、民営保育所等物価高騰対策事業および医療機関物価高騰対策事業では、市内の介護・障害福祉サービス事業者、民営保育園等および糸魚川総合病院に対し、電気代、ガス代、燃料代の高騰における負担軽減を図るため、10月分から令和5年3月分までについて、対前年増額分を補助するための追加であります。

5 子ども誕生お祝い事業および妊産婦支援事業では、市内医療機関の分娩受付休止への不安を軽減し、安心して出産できるよう支援するため、商品券贈呈額の増加、出産時のタクシー代および宿泊施設費用を助成するための追加であります。

6 農林水産業振興支援事業および畜産振興事業では、物価高騰の影響を受ける漁業者、施設園芸農家、畜産農家などの生産者の負担軽減を図るため、燃油購入費や飼料購入費を補助するための追加であります。

7 道路除排雪事業では、今後の降雪に対応できるように、今年度の除排雪経費を8億円と見込み、不足分を追加するものであります。

 補正予算の説明は、以上であります。なお、諮問第3号及び第4号の人権擁護委員候補者の推薦については、定例会最終日に提案する予定であります。

 

 2点目、令和4年度 市長表彰について、であります。市では、表彰条例に基づき、市政の発展、産業経済の振興、文化の向上や福祉の増進等に貢献し、顕著な功績のあった方々に対しまして、毎年度、表彰しております。今年度は、全体で28名の方を表彰することとしておりまして、表彰式を11月25日、午前11時から、市役所1階市民ホールで行います。当市にとって多大なご貢献をされた方々でありますので、多くの市民に周知できるよう、広報していただきたく、よろしくお願いいたします。

 

 3点目は、糸魚川市駅北大火復興事業 総合竣工式について、であります。平成28年12月に発災した糸魚川市駅北大火から、今年で6年目を迎えます。復興まちづくりを迅速に推し進めるために策定した復興まちづくり計画も、今年3月に計画期間を終え、5年間で全78件の施策のうち、74件を完了し、順調に推移したと評価しております。市では、この5年間をふりかえるとともに、これまでご支援ご協力いただいた皆様に感謝の意を表するため、12月10日、午前10時30分から、市民会館において式典を開催いたします。式典では、糸魚川市駅北大火の記憶をつなぎ、同様な災害が発生しないよう喚起するとともに、改めて国、県、県内市町村、関係機関の皆様方に感謝の気持ちを表したいと考えております。

 

 4点目は、経済対策事業について、2点ご報告いたします。1点目は、プレミアム商品券について、であります。12月1日使用開始で準備を進めておりますが、発行予定数4万冊を上回る約5万冊の申込みがあり、不足分の追加発行を行うことといたしました。2点目は、今すぐ宴キャンペーンについて、であります。配付資料のとおり、忘新年会、歓送迎会シーズンに合わせて、12月1日から翌年3月末まで実施いたします。事業内容は、今年の夏に行いました宴キャンペーンと同じでありますが、今回は、2次会の支援を拡充して行うこととしております。利用者、飲食店双方が感染予防等、安全に配慮してご利用いただきたいと考えております。

 

 本日は以上でありますが、この後、忌憚のない懇談をさせていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 

資料

記者懇談会次第(pdf:75KB)

一般会計補正予算第7号について(pdf:336KB)

市長表彰について(pdf:379KB)

糸魚川市駅北大火復興事業総合竣工式について(pdf:2167KB)

今すぐUtage(宴)について(pdf:314KB)