新型コロナワクチン3回目接種(追加接種) New!

更新日:2022年1月14日

新型コロナワクチン3回目接種を実施します(無料:全額公費で行います)


【接種対象者】 

  以下の(1)~(3)すべてに当てはまる方

  (1)新型コロナワクチン(ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ)を2回接種した方

  (2)2回目接種日から概ね7か月から8か月以上経過した方

     ※以下に該当する方は、6か月以上の間隔で接種が可能です。

        ①医療従事者等並びに高齢者施設等の入所者および従業員

        ②通所サービス事業所の利用者及び従業員

        ③病院及び有床診療所の入院患者

  (3)18歳以上の方 (17歳以下については、国の方針決定後におしらせします。)

 ※入院や入所施設内で接種を希望される方は、施設の指示に従って接種をしてください。

 ※その他の方は、各自医療機関にご予約いただき、接種となります。

→接種券に同封されている案内の【予約方法・予約開始時期】欄をご確認ください。


【接種時期(目安)】

 2回目接種日から6~8か月以上あとに接種可能

    〇医療従事者・高齢者施設等入所者および従業員等:令和3年12月20日から順次開始

    (6か月以降)

    〇高齢者の方:令和4年1月中旬から順次開始

    (令和4年2月以降、2回目接種日から7か月以降に追加接種可能)

    ○一般の方:令和4年3月から順次開始予定(8か月以降)

 

【接種券の発送】

 2回目の接種日から概ね7か月を経過した糸魚川市民に、3回目接種用の接種券を郵送します。

ワクチンの供給量及び医療機関の受入れ数にあわせて接種券を郵送するため、発送時期が前後する場合があります。)

  *「3回目接種券等」と「詳しい予約方法等を記載したおしらせ」を同封します。

  *A4サイズの封筒で郵送します。なくさないよう大切に保管してください。

 

3回目接種券の発送状況は、こちらをご覧ください。

 

【接種券の発行申請】

以下のいずれかに該当する方は、3回目接種券の発行申請をしてください。

・2回目接種後に糸魚川市に転入した(糸魚川市に1・2回目の接種済証を提出した方を除く)

・2回目接種後9か月以上経過しても接種券が届かない

・3回目用の接種券を紛失、滅失、破損した

・接種券の発送後に住民票所在地が変更となった(市内転居)

・予診のみで3回目用の接種券を使用した

・その他接種券の発行が必要であると市長が認める場合(戸籍に登録がない等)


※接種券発行には1週間から2週間程度かかります。 ⇒ 接種券発行方法はこちらをクリック



【住所地外接種を希望する方】

1回目接種、2回目接種で住所地外接種届けを提出した方も、3回目接種の前に再度届出が必要です。ただし、市内開業医で接種を受ける場合は申請不要です。

手続き方法は、こちらをクリック

 


【1・2回目接種と変わる点

*接種は1回で終了します。

*接種会場によりワクチンの種類が違います。

 ワクチンの供給量は、国に決められています。(ファイザーとモデルナの割合はほぼ同じです。)

 ワクチンの供給量によって、接種会場で使用するワクチンが変更となることがあります。

*1,2回目と様式(予診票・接種券・接種済証)が変わります。

〇予診票と接種券が一体となった様式になります。(下図右側)

  ※名前・接種券番号などが印字されています。

〇接種済証は、1,2回目の接種記録が印字されており、3回目接種終了後に3回目接種の記録が記載されます。(下図左側)

接種済証は、国内での「接種の証明」となる大切な書類です。接種終了後も捨てずに大切に保管してください。

 

 

   (↑参考)※接種を受けるには、市から郵送される接種券と接種済証が必要です。

 

 

3回目接種会場・予約開始時期・接種開始・予約方法】

接種券がお手元に届いてからご予約をお願いします。 

接種券がないと、接種を受けることができません

※接種券の再発行には1週間から2週間かかりますので、なくさないように大切に保管してください。

接種会場  予約開始時期        接種開始  予約方法 
 真部外科医院 1月中旬  令和4年1月中旬以降  

各医院に電話

詳細はコロナワクチンナビご確認ください。

 梅田クリニック

1月19日(水曜日)

 糸魚川こどもクリニック  1月20日(木曜日)
 しまだ医院
 すずき医院
 瀬尾記念 谷ハートクリニック
 なかむらこどもクリニック
 能生国保診療所(令和4年3月まで)
 原田医院
 ひまわり内科
ひめかわ美野クリニック
 わかば内科クリニック
 山本医院 1月21日(金曜日) 
 さいとう内科クリニック 1月24日(月曜日) 
 メドアグリクリニック  2月1日 (火曜日)
 安藤医院  3月1日 (火曜日)
 糸魚川総合病院旧なでしこ会場  3月1日 (火曜日)  令和4年4月以降  

以下のいずれかの方法

 

・はがき予約

・ネット予約

・予約センターへの電話予約

(電話番号は決定後おしらせします)

 能生生涯学習センター  3月1日 (火曜日)
 旧市振小学校体育館  3月1日 (火曜日)  

令和4年5月以降

(各1日のみ実施)

 徳合地区公民館  3月1日 (火曜日)
 小滝地区公民館  3月1日 (火曜日)

 

3回目接種のワクチン】

ファイザー社製(以下ファイザー)または、武田/モデルナ社製(以下モデルナ) 

※1、2回目と異なる種類のワクチンを接種することが可能となりました。

  *1、2回目と異なるワクチンを用いて3回目接種した場合の安全性と効果(外部リンク)

  *厚生労働省Q&A(外部リンク)

※ワクチンの供給量は国に決められており、ファイザーとモデルナはほぼ同じ割合で市に配分されます

 ※ワクチンの供給量によって、接種会場で使用するワクチンが変更になることがあります

 

 

【1・2回目の接種希望の方

糸魚川市新型コロナウイルスワクチン接種推進室にご連絡ください。

 

【副反応】こちらをクリック

 


【タクシー料金の助成】 

自宅と接種会場の間の移動手段がない方(例:自動車をお持ちでない方、運転をできない方、高齢や身体が不自由などで運転に心配がある方、公共交通の利用が難しい方など)に対し、タクシー料金の一部を助成する予定です。

 

 

《接種差別はやめましょう》 

新型コロナワクチン接種は強制ではありません。

予防効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けてください。

接種を強制したり、接種を受けてない人に差別的な扱いをしたりすることがないよう、お願いします。