新型コロナウイルスワクチン接種を行った方へ、 ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を交付しています。

令和3年12月20日から、専用アプリからスマートフォン上への接種証明書の発行が開始されます。

あわせて、紙の証明書については従来の海外用に加えて、日本国内用の証明書の発行が可能となります。

 

※日本国内での利用については、「接種済証」や「接種記録書」で接種の事実を証明できるため原則申請の必要がありません。

 

ワクチン接種証明書(電子版)について

 スマートフォンの専用アプリから申請・取得し、電子版(二次元コード等)を交付します。

申請に必要なもの

・マイナンバーカード

・スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroid OS8.0以降でNFC Type B対応端末)

・マイナンバーカードの券面入力補助AP暗証番号(※カード交付時に設定した4桁の数字)

・パスポート(海外用を発行する場合)

 

※詳しくは下記(外部サイト)をご覧ください。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(デジタル庁HP)

 

ワクチン接種証明書(紙)について

 これまでの海外渡航用の接種証明書に加えて、国内用の接種証明書も発行が可能となりました。

 電子版の証明書発行に伴い、紙の証明書にも二次元コードを記載します。

 それぞれの様式や記載内容は下記からご確認ください。

 →ワクチン接種証明書様式(PDF821KB)

 

申請について

交付対象者

 次に該当する方

 (1)ワクチン接種時点で糸魚川市に住民登録がある方
 (2)海外渡航の予定がある方(海外用の証明書が必要な場合)

 

申請先

 糸魚川市役所 健康増進課窓口 または 郵送で受け付けします。

 ※申請受付後、2日程度で交付します。

 【郵送の場合の送付先】
  〒941-8501
     糸魚川市一の宮1丁目2番5号 糸魚川市役所
   健康増進課 接種証明書担当あて

 

申請に必要なもの

交付申請書 →様式ダウンロード(PDF :294KB)

旅券(パスポート)またはその写し(海外用の場合)

 ※写しの場合は、表紙および顔写真、旅券番号が記載された部分

接種券(接種済証)または接種記録書

 ※郵送の場合はその写し

・本人確認書類(運転免許証等)

 

【場合によって必要なもの】

・旧姓、別姓等がわかる書類(パスポートに旧姓・別姓の記載がある場合)

・返信用封筒(宛名の記入と切手を貼付してください)

・委任状(代理人による請求の場合)→様式ダウンロード(PDF:80KB)

 

 

関連サイト

新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)※外部サイトへリンクします