こころの健康

更新日:2020年8月26日
生活や仕事に不安やストレスを抱えていませんか       

新型コロナウィルス感染症の全国的な拡大により、感染リスクの不安に加え、日常の生活や仕事にも大きな影響を及ぼしています。

「不安で落ち着かない」「眠れない」「イライラする」など、こころの健康に関する相談窓口をご紹介します。

 

専門機関による相談窓口 

新型コロナウィルス感染症関連SNSこころの相談(厚生労働省)

【受付時間】 平日18時~21時30分、土日祝日14時~21時30分

※新型コロナウィルス感染症に関連したこころの悩みをチャット形式で相談できます。

 

新型コロナこころの健康相談電話(日本臨床心理士会・日本公認心理士協会)

【電話番号】 050-3628-5672

【受付時間】 8月末まで    :毎週月曜日~木曜日 午前10時~12時

       9月~12月末まで  :毎週月曜日~土曜日 午前10時~13時

※新型コロナウィルスによる不安な気持ちへの対処法や子どもたちへの対応など、日常を落ち着いて過ごすための方法いついて一緒に考えます。

※12月末まで延長されました。

 

新潟県精神保健センター「こころの相談窓口」

【電話番号】 025-280-0113

【受付時間】 平日8時30分~17時

 

新潟県こころの相談ダイヤル

【電話番号】 0570-783-025

【受付時間】 毎日24時間

 

市内の相談窓口    

●糸魚川地域振興局 健康福祉部 地域保健課

【電話番号】 025-553-1936

【受付時間】 平日8時30分~17時15分

※精神保健福祉相談員及び保健師が対応しています。

 

●健康増進課 保健係

【電話番号】 025-552-1511(代)

【受付時間】 平日8時30分~17時15分

※保健師が対応しています。

 

こころのケア情報   

新型コロナウィルス感染症対策(こころのケア) (こころの耳:厚生労働省)

※仕事や生活の不安やストレスと上手に付き合う方法について、さまざまな専門家からのアドバイスをお届けしています。

 

感染症流行期にこころの健康を保つために(日本赤十字社)

 「隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ」pdf 3109KB

 「隔離や自宅待機されている方のまわりにいるあなたへ」pdf 3138KB

 「高齢者や基礎疾患のある方とご家族の方へ」pdf 1054KB

 

新型コロナウィルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために(日本赤十字社)

 

COVID-19流行によるストレスへの対処(WHO)pdf 254KB)