更新日:2021年9月15日

新型コロナウイルス感染症の影響で売上げの減少が長期化している事業者の事業継続を支援するため、給付金を支給します。

令和3年9月補正予算の成立後、速やかに本事業を実施することができるよう、補正予算の議決に先立って手続の準備を行うものです。よって、本給付金の交付決定については、市議会における補正予算の議決が前提となります。(議決日令和3年9月22日予定)

 交付対象者

 市内に主たる営業所(本社・本店)を有する中小企業・小規模事業者、個人事業主で、2020年12月31日以前から事業を営んでおり、同日以降も引き続き事業を継続して行っている者であって、給付金を受給した後も事業継続の意思がある者

交付基準

(1) 2019年(1月から 12月)売上げを基準として、2020年(1月から12月)売上げが25%以上減少していること。法人の場合は、前々期の決算期1年分の売上げを基準として、直近の決算期1年分の売上げが25%以上減少していること。

(2) (1)による比較が難しいと認められる場合(2019年売上げや2020年売上げが何らかの理由で比較対象とできない場合や創業間もない場合など)は、別途示す基準により比較した売上げが25%以上減少していること。

交付金額

 2019年と2020年の売上減少分又は20万円のいずれか少ない額

交付回数

 1事業者につき1回限り

申請期間

 令和3年9月15日(水曜日)から令和3年11月30日(火曜日) まで

提出書類

糸魚川市事業継続給付金交付申請書
PDF(134KB)Word(41KB)
別紙 給付基準・給付金額確認シート
PDF(160KB)Excel(23KB)
2019年及び2020年の確定申告書類の控え
振込先が分かる書類(預金通帳等)の写し

開業届の写し(創業特例で申請する場合に限る)

2021年1月から8月までの売上げが分かる書類(創業特例で申請する場合であって、2020年に創業した場合に限る。)

提出方法

下記の提出先に郵送又はメールで提出してください。
※新型コロナウイルス感染症予防の観点から、窓口での申請手続による密集・密接を防ぐため、ご理解とご協力をお願いします。

【提出先】

 郵送 :〒941-8501 糸魚川市一の宮1-2-5 糸魚川市役所 商工観光課行

 メール:kigyo@city.itoigawa.lg.jp
 ※メールで提出する場合は、タイトルを「事業継続給付金申請」としてください。

交付要領・Q&A

交付要領、Q&Aをご確認の上申請してください。

チラシ(PDF:438KB)

交付要領(PDF:236KB)

Q&A(PDF:349KB)

その他

≪事業者向けのその他の支援制度≫

【新潟県】事業継続支援金(飲食関連事業者等)≪時短要請枠≫

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金