新型コロナウイルス感染拡大防止に係る市内小・中・特別支援学校の臨時休校について

更新日:2020年4月21日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る

 市内小・中・特別支援学校の臨時休校について(お願い)


 糸魚川市では、保護者様へのご負担、学校の諸準備等を考慮し、下記のとおり休校措置を行うことといたしました。

 つきましては、内容をご理解いただき、ご家庭における子どもたちの安全安心に留意した指導をお願いいたします。

 

1 休校の期間  令和2年4月25日(土曜日)から5月6日(水曜日)までの間

 

2 休校に関わる措置、お願い

・休校中、学校と家庭、子どもと保護者が確実に連絡をとれる手段のご確認をお願いします。

・基本的な生活習慣を維持されますようお願いします。

・検温を始めとする健康管理、不要不急の外出を控えること、やむを得ず外出する際のマスクの着用、3密を避けること、丁寧な手洗い等に努めるようご指導をお願いします。

・家庭における学習の進め方等は、学校からの指示を参考にしてください。

・新型コロナウイルス感染症への感染又は家族等の感染が確認された場合は、速やかに学校に報告してください。体調不良の場合でも通院を急がず、まず自宅での療養をお願いします。症状が長引く場合は、相談センターへの相談をお願いします。

・児童生徒は、自宅での待機を原則とします。事情により日中保育を必要とする児童については、個別に相談してください。

 

3 その他

・遠方への外出は極力お控えください。

・今後、状況の変化によって、休校期間の延長等、新しい措置を講じる可能性があります。