藤崎観音堂裸胴上げ(1/17)

更新日:2020年1月14日

 毎年1月17日に能生地域藤崎観音堂で行われる小正月行事で、糸魚川市指定の無形民俗文化財です。
 江戸時代から伝わるとされ、身を清めた裸体に締め込み姿の若者衆が、参詣者の中からその年の厄年の人などをつかまえて大の字に持ち上げ「サッシャゲー(差し上げ)」と叫びながら堂内を練り歩き、頃合いを見て天井に向かって3回放り上げます。このような胴上げを繰り返し、参詣者の厄を落とし、無病息災を祈ります。

 昔ながらの風習と信仰を融合させた、勇壮で独特な行事です。
 イベントの詳細は、内部リンク等をご参照ください。

とき

 1月17日(金曜日) 19時30分頃~

ところ

 藤崎観音堂(糸魚川市藤崎1401)

駐車場

 磯部ふれあいセンター(糸魚川市藤崎992・藤崎観音堂向い)

 

内部リンク
 藤崎観音堂裸胴上げ(糸魚川市の伝統芸能と年中行事)

関連リンク

 糸魚川観光ガイド