平成29年11月15日、新潟県から新たな津波浸水想定が公表されたことから、この想定に基づく「糸魚川市津波ハザードマップ」を作成しました。

   海岸付近にいるときに地震の強いゆれや長いゆれを感じたら、津波警報等の有無にかかわらず、自らの判断で迷うことなく一刻も早く、できるだけ高い場所に避難をしてください。

 このハザードマップは、ご家族や自主防災組織などで、季節や発災時刻等も考慮したうえで、いざというときの避難に備えご活用ください。

(1)情報・資料(表紙~4ページ)
(2)索引図1
(3)索引図2
(4)索引図3
(5)避難経路図(市振地区)
(6)避難経路図(歌外波地区)
(7)避難経路図(青海地区)
(8)避難経路図(田沢地区)
(9)避難経路図(寺島~横町)
(10)避難経路図(横町~寺町)
(11)避難経路図(寺町~押上)
(12)避難経路図(大和川地区)
(13)避難経路図(浦本地区)
(14)避難経路図(木浦地区)
(15)避難経路図(能生地区)
(16)避難経路図(能生小泊・百川)
(17)避難経路図(藤崎~徳合)
(18)指定緊急避難場所、情報収集、資料(37ページ~裏表紙)