糸魚川市消防団競技会が行われました

更新日:2018年6月8日

《糸魚川市消防団競技会が行われました》

  6月3日(日曜日)、姫川河川敷消防訓練場で各方面総勢295名の団員が一堂に会して「平成30年度糸魚川市消防団競技会」が行われました。
 この競技会は規律、部隊の統率力を評価する「部隊訓練」と、安全、確実、迅速に放水活動を行うための「小型ポンプ操法」の2種目において、それぞれの順位が争われます。
 さらに7月29日(日曜日)に胎内市で行われる「新潟県消防大会」に出場する大野分団の小型ポンプ操法も披露されました。
 夏日の暑い中でしたが、各消防団員は日ごろの訓練の成果を発揮し、見事な動きをみせていました。

 ※結果は下記のとおりです。

〈部隊訓練〉     
 1位 糸魚川方面隊 大野分団
 2位 糸魚川方面隊 大和川分団
 3位 糸魚川方面隊 上早川分団

〈小型ポンプ操法〉
 1位 糸魚川方面隊 大和川分団
 2位 糸魚川方面隊 西海分団
 3位 能生方面隊  上南分団

 小型ポンプ操法で優勝した糸魚川方面隊大和川分団は、来年度の「新潟県消防大会」に糸魚川市消防団代表として出場します。