糸魚川市住宅用火災警報器・消火器設置促進補助事業
市内全世帯へ割引補助券を配布します。
(広報おしらせばん6月8日発行号で折込配布

 この割引補助券は、設置から10年が経過し交換時期を迎えた住宅用火災警報器を市内全世帯の皆様に買い替えていただくために配布するものです。
 全国各地で、就寝中の火災による高齢者等の死亡例が後を絶たない中、この住宅用火災警報器は、就寝中の火災をいち早く知らせ、尊い命を救うために最も有効な警報器であり、消防法で設置が義務付けられています。
 電池切れや寿命で正常に作動せず、尊い命を失わないために、警報器の買い替えをお願いします。
 また万が一火災が発生した際に、初期消火として最も有効なものが消火器です。
割引補助券は、消火器の購入にも利用できますので、すでに警報器を買い替えられたご家庭は、消火器の設置や買い替えをお願いします。

<事業内容>
 ■実施期間  平成30年6月8日(金曜日)から平成31年3月31日(日曜日)
 ■補助額   1世帯につき2,000円(割引券1枚)
 ■利用期限  平成31年3月31日(日曜日)まで
 ■対象商品  住宅用火災警報器、消火器
                        (下記のマークのどちらかが表示されているもの) 


     【割引補助券】

                    
【割引補助券の利用方法】
 (1)割引補助券の記入欄に必要事項を記入してください。
 (2)切り離さずそのまま割引販売登録事業所に持参してください。
 (3)住宅用火災警報器や消火器を購入する際に提出してください。
 ※店頭販売価格より2,000円割り引いた価格で購入することができます。

【割引補助券が利用できる割引販売登録事業所】
 割引販売登録事業所とは、本事業に賛同し認定された販売店を言います。
 割引補助券は、この認定された事業所以外では利用できません。
 市内の割引販売登録事業所には店舗入り口に次の表示がされています。

 ※割引販売登録事業所一覧はこちら
  


この
が目印です