3月3日(土曜日)に糸魚川市消防本部防災センターにて、防災リーダー研修会が実施されました。自主防災組織、自治会の役員に加え、昨年8月に災害時応援協定を結んだ郵便局や消防OB等に声掛けし、防災知識の修得と各地区における活動状況等の意見交換を行い、地域防災力の向上を図りました。

 研修会は2部コースで実施され、「地震津波災害」と「大雨洪水土砂災害」における域の災害対応について「簡易型図上演習(DIG)」を行い、皆さんで知識、知恵を出しながら、より具体的なイメージを持ち災害に備える手法を体験しました。

研修会の様子
研修会の画像

簡易型図上演習(DIG

DIG画像

 

研修参加者

午前: 67名 午後: 42名 総勢:109

多くの皆様からご参加いただきました。本当にありがとうございました。