Googleマップストリートビュー機能を活用した情報発信

更新日:2017年12月26日
駅北大火被災エリアおよび主要観光施設等を360°カメラで撮影し、Googleマップのストリートビューにて公開しています。
タイムマシン機能を使用することで、「過去」と「現在」を見ることができます。お手元の端末から、当市の「現在(いま)」へお越しください。

※主な公開場所
 ・駅北大火被災エリア(被災前と現在の状況)
 ・海道の松(在りし日の姿と新たに植栽した姿)
 ・弁天岩
 ・親不知コミュニティロード
 ・糸魚川ジオステーション「ジオパル」
 ・相馬御風宅内部
 ・長者ヶ原遺跡(公園・考古館)

  今後、当市の様々な表情を公開していきます。


 在りし日の海道の松(2014年8月グーグル社撮影)


 新たに植栽した海道の松(2017年11月糸魚川市撮影)