これからの時季、日差しが一段ときびしくなってきます。

nettyuusyou1 熱中症にならないよう、次のことに注意しましょう。


 1 室内でも油断は禁物!
   冷房、扇風機を上手に使用し、温度調節をする。


 2 無理をせず、適度な休息とこまめな水分補給をする。
 3 外出の際は、体をしめつけない涼しい服装で。
   日よけ対策も忘れずに!
 4 日頃から栄養バランスの良い食事と体力づくりを心掛ける。
nettyuusyou2

また、炎天下に駐車した車内の温度は数分で体
温以上
となり大変危険です。
自分自身はもちろんのこと、周囲の
人への気配りもお願いします。