被災者生活再建支援制度による支援金のお知らせ

更新日:2017年1月27日
 糸魚川市駅北大火において、住宅に被害を受けた世帯の皆様を対象とする被災者生活再建支援金制度が適用されることになりました。
 法支援金及び県・市の支援金支給の対象となるのは、「現に居住のために使用している住宅」に一定以上の被害のあった世帯のみです。


1 制度内容について
 詳しくはこちらの手引をご覧ください。
 ・
被災者生活再建支援制度による支援金を受けるための手引(PDF 248KB)


2 申請期間
 (1)基礎支援金 平成29年1月22日から平成30年1月21日まで
          (災害発生の日から13ヶ月間)
 (2)加算支援金 平成29年1月22日から平成32年1月21日まで
          (災害発生の日から37ヶ月間)

3 受付場所
 
 ○平成29年1月23日(月曜日)から27日(金曜日)まで
  ■会場 市役所1階 市民ホール
  ■受付 午前9時00分から午後5時00分まで

 ○平成29年1月30日(月曜日)以降 ※土曜、日曜、祝日を除きます。
  ■会場 市民課
  ■受付 午前9時00分から午後5時00分まで

4 申請時にお持ちいただくもの
 (1)印鑑(認印)
 (2)支援金支給申請書(法制度
及び県・市の制度
どちらも)
    ・
法制度申請書(PDF 162KB)
    ・県市制度申請書(PDF 92KB)
 (3)り災証明書(受付会場で発行します。)
    ・
り災証明申請書(PDF 131KB)
 (4)住民票(世帯全員のもの<世帯主を表示したもの>)
    ※当日無料で交付します。
 (5)預金通帳(世帯主の方の口座)
 (6)その他添付書類(被災家屋の住所に住民登録をしていなかった場合などの
    居住証明書等)
 (7)本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
 (8)解体証明書等(「大規模半壊」または「半壊(その他)」の住宅を解体
    した場合)