食材を無駄にせず ごみの減量を

 これまで食べられないと思っていた野菜の皮や茎も、冷蔵庫に残った半端な野菜や余ってしまったお料理も、捨ててしまえば「ごみ」になってしまいますが、ひと手間を加えることで食材に変わります。
 消費者庁では、食品ロスの削減に向けて「消費者庁のキッチン」を作成しています。
 捨てていたものから、美味しくて家計や環境にやさしいお料理ができるかもしれません。
 そんなレシピを探してみてください。

 ・消費者庁サイト

 ・料理レシピサイト「消費者庁のキッチン(公式ページ)」・・クックパッド内サイト