第65回新潟県縦断駅伝

第65回新潟県縦断駅伝

県縦断駅伝で好成績

10月20日(土)・ 21日(日)の2日間、「第65回新潟県縦断駅伝」が開催され、26チームが参加、198.3kmを走りぬきました。

糸魚川からのチームは、練習会、選考会を経て、若手を中心に中学生、高校生に大学生を含めた15人。昨年は同大会で7位でしたが、今年は大都市や実業団チームを抱える強豪チームを破る健闘を見せ、5位に入賞しました。おめでとうございます。


鉄道祭り

鉄道祭り

100年と55年を祝う

10月14日(日)、糸魚川駅開業100周年記念・大糸線全線開通55周年記念事業として「鉄道祭り」が糸魚川駅前通りの特設会場で開催されました。

舞台では記念式典をはじめ筝曲や太鼓、吹奏楽の演奏など多彩に行われ、鉄道グッズや食べ物のテントにも多くの方が訪れていました。また、鉄道クイズ大会が○×形式で行われ、クイズの結果に一喜一憂する参加者の姿が見られました。


梶屋敷の立壁神社秋季大祭「奴行列」

梶屋敷の立壁神社秋季大祭「奴行列」

4年に1度に息をのむ

10月14日(日)、梶屋敷の立壁神社秋季大祭が行われ、4年に1度行われる「奴行列」がお目見えしました。

夕方、梶屋敷商店街に奴行列が並び、入念に練習を重ねた振付が披露されると、観客も4年に1度行われるということで、一挙手一投足を見逃さないよう、静かに見守る姿が見られました。


ロンドンタクシー出発式

ロンドンタクシー出発式

レトロな街づくりに一役

10月10日(水)、糸魚川駅前でロンドンタクシーの出発式が行われました。イギリスCARBODIES社のLONDON TAXI で、1970年代の製造。(有)糸魚川タクシー様で使用されることになります。

日本海クラシックカーレビューでの展示やパレードでご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、「1日で終わるのがもったいない」ということで、実際にタクシーとして使用される運びとなったそうです。

今後、街中を走る姿にご注目ください。


いといがわ街なか スイーツ巡り

いといがわ街なか スイーツ巡り

街がお菓子と女子で華やぐ

10月6日(土)、糸魚川駅前周辺の商店街に糸魚川のスイーツが大集合しました。市内のお菓子屋さん27店舗が参加し、新作や自慢の一品の販売等をする人気イベントで、今年が2回目。

地元の食材を使った和・洋・中の3つの新作から投票で「イチ押し!」スイーツを決定するコーナーもあり、会場では女性を中心に多くの方が味比べを楽しんでいました。


いといがわスポーツ・レクリエーション祭

いといがわスポーツ・レクリエーション祭

必ず晴れるイベントです

10月8日(体育の日・月)、美山陸上競技場で開催。前日までの不順な天候とはうって変わった秋晴れの下、参加者は様々なスポーツやレクリエーションを楽しみました。

なかでも目玉は、日本選手権7連覇の新日鉄釜石メンバーといっしょにタックルのないラグビーを楽しむコーナーで、子どもたちはその独特のボールの弾み方に戸惑いながらも楽しんでいる様子でした。


第8回 グランフォンド糸魚川

第8回 グランフォンド糸魚川

雨の中での開催

10月7日(日)、マリンドリーム能生を発着点に開催。今年は900人を超える参加がありました。

途中から雨が降り始めましたが、参加者はサイクリストの本能を刺激する糸魚川世界ジオパークのダイナミックなコースを楽しんでいる様子でした。


第22回 糸魚川さかな祭り

第22回 糸魚川さかな祭り

ジオ鮮魚の大乱売

10月7日(日)、糸魚川魚市場で開催。親不知漁港・姫川港からの朝どり鮮魚をはじめとした魚介類の販売、マグロ解体実演、特産品販売などが行われました。

雨模様の天候でしたが、姉妹都市の塩尻市からのバス「市民号」も会場を訪れるなど県外から訪れる方も多く、鮮魚を買い求めたり、網焼きを楽しんだりしていました。


国際ご当地グルメグランプリ2012in南魚沼牧之通り

2日間で約2,200食販売

「ブラック焼きそば」イカがすか~?

10月6日(土)、7日(日)の2日間、南魚沼市の牧之通りで開催。2日間で57,000人の来場者があったそうです。もちろん糸魚川ブラック焼そばも出店し、2日間で約2,200食を販売しました。

糸魚川ブラック焼そばのブース前には、いつものように長蛇の列ができ、応麺隊も大忙し。30分以上もお待たせしているお客様には糸魚川の宣伝をさせていただきました。

気になる結果ですが、今年も糸魚川ブラック焼そばは第3位、開発型部門では第1位を獲得しました。


糸魚川街なかコレクション

糸魚川街なかコレクション

レトロの街糸魚川

10月6日(土)から14日(日)まで「糸魚川街なかコレクション」が開催。糸魚川駅前商店街の参加店舗に懐かしいレトログッズや、ゆかりの古美術等を展示するもので、今年は7回目。

また商店街では、写真展や絵画展、おもしろ石の展示等もあわせて行われ、道行く人が熱心に展示物を見ている姿が見られました。