第14回 花いっぱいフェア

第14回 花いっぱいフェア

花の季節を楽しもう!

6月9日(土)、市役所前コミュニティ広場で開催。鉢植え作品展をはじめハーブティーのオープンカフェ、ミニライブ、フリーマーケット、市内園児による花いっぱい絵画展等が行われました。

あいにくの空模様でしたが花を愛する皆さんが集まり、イベントを楽しんでいました。


6月は「環境月間」です

市役所ホールの環境ブース

6月は「環境月間」です

6月は「環境月間」です。また、「糸魚川市環境美化推進条例」でも、6月を「環境美化月間」としています。
市内各地で「環境デー」の取り組みが行われます。ぜひ、各地域の活動にご参加ください。

また、市役所1階市民ホールに環境に関する展示(トンボを守る取り組み、生ごみ処理機器など)を行っています。ご来庁の際などにご覧ください。


相馬御風宅でのバタバタ茶振舞茶会

バタバタ茶振舞茶会

のんびりゆったりバタバタ

「バタバタ茶の会」は、新潟県史跡「相馬御風宅」で定期的に振る舞い茶会を行っていますが、今年度第1回目が、6月6日(水)に行われました。

昭和初期に建てられたこの建物には「いろり」があり、それを取り囲むように茶会が行われます。この日、バタバタ茶のファン、そして史跡を訪れた皆さんが和気あいあいとお茶を楽しんでいました。

次回は7月4日(水)に開催されます。


夏の節電に向けグリーンカーテンの準備

節電に向けGカーテンの準備

節電に向けGカーテンの準備

糸魚川市の各庁舎では、ふだんから不要な照明をこまめに消す、蛍光灯を間引くなどして節電に努めていますが、今年の夏も「緑のカーテン」を設置するなどしてさらなる節電に努めていきます。

このたび6月1日(金)、市役所4階南側に「緑のカーテン」の設置作業を行いました。見た目にも涼しげですので、皆さんのお宅でも取り組んでみてはいかがでしょうか。


第8回 青海地域地区公民館体育祭

青海地域地区公民館体育祭

つくろう体力・かわそう友情

6月3日(日) 、青海総合グラウンドで開催。青海地域の13のチーム対抗で行われる伝統の体育祭。

天候に恵まれ、約2,000人の参加者が生き生きと体を動かし、運動と交流を楽しんでいました。


第18回霊峰権現岳ジオサイト登山

霊峰権現岳ジオサイト登山

清しい山頂に熱く登る

6月3日(日)、権現たいまつ登山保存会主催により「第18回霊峰権現岳ジオサイト登山」が行われました。

能生地域と糸魚川地域にまたがり聳える権現岳と鉾ヶ岳を登るもので、柵口ルートから山頂を目指しました。

難所が多く、少々気力体力が必要なコースですが、参加者は山頂から見渡せる日本海、焼山・火打山の絶景を楽しんでいました。


通学路の児童等を守る交通安全運動

通学路の児童等を守る交通安全運動

交通事故防止を啓発

全国で集団登校の列に車が突っ込み多数の死傷者が出るなど、悲惨な交通事故が多発していることから、市では5月28日(月)から30日(水)までの3日間、「通学路の児童等を守る交通安全運動」を実施しました。

児童等の交通事故防止と地域及び通行者への啓発を図る目的で、市職員、教職員、警察署員が交通量が多い場所や交差点等で街頭立哨指導を行いました。


白鳥山山開き

白鳥山山開き

白に緑の美景

5月27日(日)、第24回海のウェストン祭終了後、白鳥山の山開きが行われました。

今年は残雪が多かったのですが、当日は晴天で新緑が映えました。道端のカタクリも満開に咲き誇り、素晴らしい1日となりました。


海のウェストン祭

海のウェストン祭

その功績を偲ぶ

5月27日(日)、親不知コミュニティ広場で“海のウェストン祭”が開催されました。日本アルプスを世界に紹介しし、日本近代登山の父として知られるウォルター・ウェストン。

同氏の功績を偲ぶこのイベントは今年で24回目。この日は気持ちの良い快晴。参加者は澄みわたるオカリナの伴奏で雪山讃歌を合唱し、ウェストン像に献花。夏の登山の安全を祈りました。


第4回ささゆり市民茶会

第4回ささゆり市民茶会

気軽にお茶を

5月27日(日)、糸魚川市文化協会主催により、糸魚川駅周辺を会場に表千家流(ヒスイ王国館)、裏千家流(加賀の井酒造)、バタバタ茶(相馬御風宅)を気軽に楽しめるイベントが開催されました。

特に、今回はお子さん連れ、子どもが友だち同士で参加する姿も多く見られました。各会場では、流派や道具、掛け軸等の説明がなされ、訪れた皆さんは、お茶とお菓子、それぞれの流派の雰囲気を楽しんでいました。

また、いっぷく処「大紅屋」では紙芝居や観光写真の展示も行われるなど、街の雰囲気とマッチしたイベントとなりました。