第2回糸魚川ジオパーク検定

静かな熱気に包まれる会場

今年も大人気のジオパ検定

11月7日(日)、ヒスイ王国館等を会場に、第2回糸魚川ジオパーク検定が行われました。今年は「初級」に加えて新たに「上級」がお目見え。

“ふるさと糸魚川の達人”を目指し、初級121人、上級136人が検定に臨みました。


国民読書年事業「五十嵐かおる原画展」

五十嵐かおる原画展

五十嵐かおる原画展

11月8日(月)まで、糸魚川市役所1階 市民ホールで、糸魚川市出身・在住、ちゃおコミックスで活躍中の人気漫画家、五十嵐かおるさんの作品原画展を開催しています。

「いじめ-見えない悪意-」(ちゃおフラワーコミックス 平成20年12月刊)一話分の原画を見ることができます。プロの作画技術、そして、取り上げた題材にご注目ください。

入場は無料で、17時00分までの開催です。


企画展「山本五十六と相馬御風」

山本五十六と相馬御風

戦争時代の御風にスポット

糸魚川歴史民俗資料館《相馬御風記念館》では、11月7日(日)まで企画展「山本五十六と相馬御風」を開催しています。

長岡市出身で連合艦隊司令長官を務めた五十六は、同郷ということもあって御風と心を通わせました。この二人の交流を、書簡や作品を通じて紹介しています。

また本展では、今まで触れられることのなかった戦争時代の御風にスポットをあてています。


新幹線糸魚川駅デザイン案が示されました

新幹線糸魚川駅デザイン案の提示

新駅デザイン案が示される

10月29日(金)、独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 北陸新幹線第二建設局の局長が市役所を訪れ、市長に新幹線糸魚川駅のデザイン案(3案)を提示しました。

今後、「糸魚川市新幹線駅舎デザイン検討委員会」の意見などを基に、3案から1案を選定し、鉄道・運輸機構に推薦することになります。


ブラック焼きそば調理体験

ブラック焼きそば調理体験

総合学習でブラック焼きそば

10月27日(水)、糸魚川東小学校5年生の総合学習で、「糸魚川ブラック焼きそば」調理体験が行われました。

同焼きそばを考案した“糸魚川うまいもん会”の指導のもと、約40人の児童がB級グルメの調理にチャレンジ。イカスミ投入でみるみる黒くなる素材に、児童から「うわ~!」と感嘆の声が。

調理後は、歯を黒くしながら楽しそうに食べていました。


ツキノワグマに注意

無数の青いピン

無数の青いピン

10月に入り、市内ではクマの目撃情報が多数寄せられています。写真は、クマの出没地点を地図上に示したもので、市役所市民ホールで公開しているものです。

きのこ狩りや紅葉狩りなどで山に入ることが多い時期です。クマよけの鈴等で音を出し、クマに人の存在を知らせ、出会わないよう十分気をつけてください。

ホームページ上でもクマの出没地点を確認できます。(下記手順参照)
トップページ→地図情報サービス(eまっぷいといがわ)→情報を選んで表示する→野生動物の出没状況(さらに詳しく)→クマ出没


奴奈川大ウスまつり・豊漁大感謝祭

奴奈川大ウスまつり

能生のもちつきは地球を衝く

10月16日(土)・17日(日)の2日間、マリンドリーム能生で“豊漁大感謝祭”が開催され、カニを中心とした魚介類を求め、多くの人で賑わいました。

16日には、直径2.5m、高さ1.5m、重さ8トンの大ウスを使ったもちつき大会“奴奈川大ウスまつり”も開催。約1,000人の協力により、美味しいもちがつきあがりました。


糸魚川市美術展覧会入賞作品展

市展入賞作品展

力作を一堂に

市役所1階市民ホールで、先ごろ開催した「糸魚川市美術展覧会」 の入賞作品展を行っています。市役所にお越しの際はどうぞご覧ください。

開催日時:10月13日(水)~22日(金) 8時30分~17時15分
※入場無料。土・日曜日は開催しません。


いといがわスポーツ・レクリエーション祭

いといがわスポレク祭

爽やかで楽しい汗

10月11日(月)、体育の日に美山陸上競技場で開催されました。

ソフトボールとビーチボールのワンポイントレッスン、ニュースポーツ体験コーナー、クイズラリー、わかめ体操など、訪れた皆さんは広い会場で思い思いに体を動かしていました。


今井不動滝祭り

今井不動滝祭り

パワースポット“不動滝”

10月11日(祝・月)、今井ジオサイトの目玉で、訪れる人に力を与えるパワースポットと評判の不動滝で開催されました。

トン汁とおにぎりの振舞い、農産物・木工品の販売、竹トンボなどの工作指導、丸太切り大会、大神楽、舞踊、太鼓の演奏などが催され、秋晴れの下、多くの人で賑わいました。