糸魚川市病後児保育室のご案内

病後児保育とは、病気の回復期にあって家庭で保育できない児童を一時的にお預かりする事業です。

利用できる児童 ○市内の保育園・幼稚園に通っている児童
○市内の小学校に通っている小学3年生までの児童
利用できる児童の状況 ○児童の保護者の勤務等の都合により、家庭での保育が困難なとき
○病気やけがの回復期にあり、症状は軽度であるが安静の確保に配慮する必要があり、医師から病後児保育の利用が可能と診断されたとき
利用できる施設 糸魚川市病後児保育室
糸魚川市大字竹ケ花509-1(旧あい調剤薬局) 
電話:025-556-6080(施設利用者がいる時のみ)
利用日・利用時間 月曜日から金曜日(祝日と年末年始は除く) 午前8時から午後6時まで
利用料金 1人1日(1回) 2,000円
(利用月の翌月に納入通知書をお送りしますので、市内金融機関で支払をしていただきます)
利用定員 5人
利用方法 1.「病後児保育事業利用申請書兼状況調査票」に必要事項を記入します。主治医記入欄は、その病気を診てもらっている医師に記入してもらいます。
※「病後児保育事業利用申請書兼状況調査票」は市内医療機関にあります。

2.原則として利用する前日までに、「こども課」に利用予約と「病後児保育事業利用申請書兼状況調査票」を提出してください。※電話で事前に予約することもできます。

3.予約状況を確認して、利用の可否をお知らせします。

4.利用開始となります。
持ち物

(持ち物すべてに名前を記入してください。)
○健康保険証の写し
○お弁当、飲み物、おやつ
○着替え(2組程度)       
○昼寝用品(園児のみ)
○医師から処方された薬(処方内容が確認できる書類も)
○お気に入りの玩具、DVDなど

◆乳幼児の場合(必要に応じて)
  ミルク、哺乳瓶、紙おむつ、おしりふき、使用済みおむつを入れる袋等保育に必要な物品を  お持ちいただきます。
その他 ○定員に達しているとき、症状等により利用できない場合があります。
○発熱等、症状が変わった場合は、医療機関受診のためお迎えにきていただきます。
問い合わせ先 【予約、申請書提出先】
 ○教育委員会 こども課 子育て支援係
   電話:025-552-1511 内線2233 Fax:025-552-8292

【病後児保育室利用時】
 ○糸魚川市病後児保育室(利用者がいる時のみ)
   電話:025-556-6080  Fax:025-556-6080
【関連情報】
 糸魚川市病後児保育室利用について Q&A