■ 概要版 詳細 PDF 294kb
 ビジョンの一部を抜粋した概要版を作成しました。

■ 第1章 計画策定の背景及び基本的事項 詳細 PDF 586kb
 ▼1節 計画策定の背景
糸魚川グラフ
 1 計画策定の趣旨
 2 地球温暖化の現状
 3 地球温暖化の影響
  地球温暖化対策への取り組み

 ▼2節 計画の基本的事項
 1 計画の目的
 2 計画の位置づけ
 3 計画の期間及び基準年度
 4 計画の対象地域
 5 対象とする温室効果ガス

■ 第2章 温室効果ガス排出の現状と将来予測 詳細 PDF 449kb
 ▼1節 温室効果ガス排出量の現状
 1 温室効果ガスの総排出量
 2 温室効果ガスの排出特性

 ▼2節 温室効果ガス排出量の将来予測
 1 将来推計の考え方
 2 将来推計の結果

 ▼3節 温室効果ガス吸収源としての森林の状況

■ 第3章 地球温暖化対策の基本方針 詳細 PDF 199kb
 ▼1節 温室効果ガス削減目標

 平成32(2020)年度までに温室効果ガスを平成17(2005)年度比15.0 % 削減します。
目標のグラフ

▼2節 地球温暖化対策の基本方針
基本方針
 削減目標を達成するために、市民一人ひとりが地球温暖化問題に関心を持つことに取り組みます。そして、地球温暖化への意識の向上により、自主的な環境に配慮した行動を促し、さらには、現在利用されていない糸魚川ジオパークの地域資源を活用したエネルギーの地産地消を進めます。
 市民・事業者・行政のそれぞれが持つ責任と役割を認識し、実践し、互いに意識啓発しあい、協働することによって、豊かな自然と心安らぐ環境のまちづくりを目指します。

■ 第4章 施策の展開  詳細1 PDF 97kb  詳細2 PDF 246kb
 1節 施策の体系
 2節 施策の方向 

■ 第5章 計画の推進 詳細 PDF 161kb
 計画の推進にあたっては、市民、事業者、行政が一体となり、それぞれの役割のもとに事業を進めていくことが重要であり、実効性を高めるため、各施策の実施状況や目標の達成状況の確認など、計画の進行管理を行います。

 1 計画の進行管理
 2 進行管理の手法
 3 進行管理における役割分担
 4 情報公開
 5 計画の見直し

■ 資料編 詳細 PDF 155kb
■ 用語解説 詳細 PDF 294kb