猟銃の所持許可等を受け、市の有害鳥獣捕獲に協力いただける方に、経費の一部を補助します。

補助対象経費の内容と補助金額

 

 補助対象の経費は下記のとおりです、所持する猟銃の種別によって内容が異なりますので、ご注意下さい。 
 種別 対象経費  補助金額
散弾銃 猟銃の狩猟免許取得に係る健康診断料 費用の合計
上限54,000円
散弾銃の所持許可に係る次の経費
・教習資格認定申請に係る精神保健指定医が行う健康診断料
・射撃教習受講料
・銃の所持許可申請に係る精神保健指定医が行う健康診断料
狩猟者登録に係るハンター保険料
散弾銃の所持許可に係る次の経費
・狩猟等初心者講習会受講料
・教習資格認定申請手数料
・火薬類等譲受許可申請手数料
・銃の所持許可申請手数料
費用の合計
ライフル銃 ライフル銃の所持許可に係る次の経費
・教習資格認定申請に係る精神保健指定医が行う健康診断料
・射撃教習受講料
・銃の所持許可申請に係る精神保健指定医が行う健康診断料
費用の合計
上限54,000円
狩猟者登録に係るハンター保険料
 ※補助金の交付は各項目毎に1人1回まで

対象者

 次の事項を満たす方
 □新たに猟銃の所持許可証の交付を受けた方
 □市の有害鳥獣捕獲に協力することを承諾する方
 □市内に住所を有し、市税の滞納がない方
 □狩猟者登録に係るハンター保険等に加入している方
 □新潟県猟友会糸魚川支部又は西頸城支部に加入している方 

提出書類・持ち物

 □補助金交付申請書(PDF:60.8KB)
 □有害鳥獣捕獲協力承諾書(PDF:53KB) 
 □狩猟免許証の写し
 □銃所持許可証の写し
 □狩猟者登録証の写し
 □補助対象経費にかかる領収書の写し
 □印鑑

書類の提出先・申請窓口

 環境生活課環境係

関連リンク

 新潟県ホームページ「平成29年度有害鳥獣捕獲(猟銃)の担い手緊急確保補助事業」
 新潟県警「猟銃・空気銃の所持に関する申請・届け出について」
 新潟県警「平成29年度猟銃等講習会開催日程(初心者講習)」