平成27年3月14日・15日 北陸新幹線糸魚川駅開業記念イベント 開業祭

北陸新幹線糸魚川駅開業を迎えた3月14日(土曜日)、空は青く晴れ渡り、一番列車の到着を待つ新幹線ホームから仰ぎ見る黒姫山は、朝日をあびて紅く染まっていました。当市出身の俳優永井大さんから一日駅長に駆けつけていただき開業を盛り上げていただいたほか、「おみちよう祭り」と題して行われた開業祭では、多くの市民らが参加した「おみちようステージ」、「地酒で乾杯 ギネス世界記録に挑戦!」などで、わがまちの新幹線駅開業を祝いました。

開業式
開業式であいさつする米田市長

テープカット

一番列車到着でテープカット

出発式

永井さんと塚田駅長が出発の合図

市民号

東京行き一番列車の到着を待つ市民号の皆さん

市民号2

道中お気をつけて「おみちよう!」

東京糸魚川会

行く人あれば来たる人あり
新幹線で駆けつけてくれた東京糸魚川会の皆さん

開業記念式典
約200人の関係者らによる開業記念式典

オープニング
おみちよう祭りのオープニングを飾る太鼓演奏

おみちようステージ1
おみちようステージでの天津神社舞楽

おみちようステージ2

おみちようステージでの幼稚園児発表

プラレール展示
常設では日本最大のプラレール展示も完成

自由通路
行き交いもままならないほど人であふれた自由通路

地酒で乾杯1
地酒で乾杯には小林幸子さんも応援に来てくれました

地酒で乾杯2
手を交差させる「クロス乾杯」のギネス世界記録に挑戦中

地酒で乾杯3

ギネス公式認定員から認定証を授与される五十嵐委員長
地酒で乾杯4
途中、冷たい雨が降る中、挑戦にご協力いただいた皆さん・スタッフの方々、本当におめでとうございます!

【関連情報】
YouTube糸魚川チャンネル「糸魚川の地酒で乾杯 ギネス世界記録に挑戦」

平成27年3月13日 北陸新幹線糸魚川駅開業記念 前夜祭

これまで10回にわたり行われてきた北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベントのフィナーレを飾る前夜祭を開催しました。メインイベントの「きらめく糸魚川MIRAI」では、津軽三味線・太鼓・吹奏楽の演奏にあわせ、巨大なスクリーンとなった新幹線駅舎に糸魚川の四季の映像が映し出され、“美しい故郷”はつながる未来へ向かって輝きを放ちました。

太鼓の演奏
奴奈川郷太鼓連盟による演奏

津軽三味線演奏

高橋竹山さんによる演奏

吹奏楽演奏

糸魚川吹奏楽団による演奏

夜店

地元区民らによる出店

MIRAI1

MIRAIオープニング

MIRAI2

MIRAI春

MIRAI3

MIRAI夏

MIRAI4
MIRAI秋

MIRAI5
MIRAI冬

MIRAI6

MIRAI咲き乱れる桜

平成27年2月14日 北陸新幹線開業1か月前カウントダウンイベント

北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベント第10弾として開催した今回は、ついに「糸魚川ジオステーション ジオパル」がオープン!糸魚川ジオパーク観光インフォメーションセンターやかつて大糸線を走行していたキハ52車両を展示する待合室、プラレールやHOゲージ・Nゲージ鉄道模型が走行するジオラマ鉄道模型ステーションからなる情報発信・交流施設は子どもから鉄道愛好家まで幅広くお楽しみいただけます。

テープカット

テープカット

入場

開場と同時にたくさんの人が!

観光案内所

観光案内所

モニター展示

モニター展示。床には航空写真が

パネル展示

糸魚川ジオパークの情報を発信

明星山スライダー

明星山スライダー

トリックアート

小滝川ヒスイ峡が立体に見えるトリックアート!

キハ52待合室
キハ52実車両を展示する待合室

キハ52車内
キハ52車内はノスタルジックな空間

プラレール
日本最大級のプラレール展示

ジオラマ
ジオラマ展示コーナー

ジオラマ
鉄道模型のジオラマとしても日本最大級です

大糸線ジオラマ
懐かしのレンガ車庫や転車台が見えます

ジオラマ
糸魚川駅の向こうに市役所が見えます

スカイツリー
なんと!スカイツリーもあり

東京タワー
東京と糸魚川をつなぐ大ジオラマです!

ショーケース
ショーケースの模型も見ごたえ十分

ショーケース
子どもから大人まで楽しめる施設です


【関連情報】
Youtube糸魚川「糸魚川ジオステーション ジオパルOPEN!」

平成26年12月14日 北陸新幹線開業3か月前カウントダウンイベントin糸魚川

 北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベント第9弾として開催。
 キハ52車両披露と、クリスマスシーズンとからめた幻想的な「キャンドルナイト」を開催し、音楽等による幻想的なステージ演出など、少し特徴あるイベントを展開しました。
 会場には延べ1,500にご来場いただき、心温まるイベントとなりました。

キハ52-156車両のお披露目
キハ52-156車両のお披露目

夜はライトアップでカッコいい!
夜はライトアップでカッコいい!

 キャンドル受付会場の様子

キャンドル受付会場の様子

米田市長がキャンドルに点火
米田市長がキャンドルに点火

アルプス口広場に「おみちよう」ロゴ出現
アルプス口広場に「おみちよう」ロゴ出現

長野県北部地震の復興記念キャンドル
長野県北部地震の復興記念キャンドル

あたりが暗くなると幻想的な雰囲気に
あたりが暗くなると幻想的な雰囲気に

ライブ&パフォーマンス
糸魚川ジオステーション“ジオパル”内ではライブ&パフォーマンス

平成26年10月13日 北陸新幹線糸魚川駅完成見学会

 北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベント第8弾として開催。
 市内外から1,800人もの方に見学いただきました。

改札外側コンコース内
改札外側コンコース内

改札内側コンコース内
改札内側コンコース内

熱心に説明に聞き入る来場者の皆さん
熱心に説明に聞き入る来場者の皆さん

3階ホームは、とにかく眺めがいい!
3階ホームは、とにかく眺めがいい!

平成26年9月14日 北陸新幹線開業6か月前カウントダウンイベントin糸魚川

 北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベント第7弾として、この日から供用を開始した糸魚川駅自由通路の開通記念式典・セレモニーを中心に、開業6か月前イベントを開催しました。

式典
開通記念式典で式辞を述べる米田市長。

テープカット
新たに供用開始となるアルプス口側手前でテープカット。

渡り初め

アルプス口・日本海口それぞれの3世代家族による渡り初め

くす玉開披
アルプス口で開通を祝い、くす玉を開披。

アルプス口
アルプス口では翡翠太鼓が開通をお祝い。

縁日コーナー
地区住民らによる縁日コーナーも大盛況。

アルプス方向の展望
自由通路の突き当りからは北アルプスが展望できます。

アルプス口階段
北アルプス口の階段。パネルと酒樽が目を引きます。

メッセージ
「つながる」をテーマに、10年後のあなたへメッセージ。

通行手形
自由通路開通を記念し通行手形を発行。

カウントダウンボード
プラレール大型カウントダウンボードは、「あと181日」を表示。

アルプス口駅舎

「つながる」糸魚川の未来は、この日の空のように。

平成26年8月5日 北陸新幹線W7系車両歓迎見学会

 北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベント第6弾として、開業時の営業用車両であるW7系が試験走行で初入線することを記念し、歓迎見学会を開催しました。
 市民の皆さんはもとより、北陸や関東方面、遠くは広島県からお越しいただいた一般公募当選者と関係者約500人が到着を出迎えました。
受付会場での市長あいさつ
受付会場での市長あいさつ
おお~!目を光らせながら☆
おお~目を光らせながら☆、W7系が初入線!
がっちり握手
W7系に搭乗していた、鉄道・運輸機構北陸新幹線第二建設局長 松橋貞雄氏、JR西日本金沢支社執行役員金沢支社長 野中雅志氏とガッチリ握手する米田市長
先頭車両
凛々しい顔、そして美しい色使いのW7系
最後尾
多くの方が入れ替わり立ち代わりで記念撮影
お見送り
次の上越妙高駅へ出発~「おみちよう~」

平成26年4月13日 北陸新幹線糸魚川駅見学会

 北陸新幹線糸魚川駅開業カウントダウンイベント第5弾として、平成27年春の開業を約1年後に控えた北陸新幹線糸魚川駅の見学会を開催しました。
 市内はもとより、新潟市、新発田市、小谷村、白馬村、長野市などから訪れた参加者と関係者約380人が開業1年前の新幹線駅を見学して回りました。
 参加者は、北側とは趣の違う自由通路、コンコース内の翡翠が埋め込まれた柱などを熱心に見学し、3階ホームから望む景色の美しさに感嘆の声をあげていました。
受付会場での市長あいさつ
受付会場での市長あいさつ
自由通路
自由通路
自由通路
自由通路
コンコース
コンコース

平成26年3月16日 北陸新幹線糸魚川駅開業1年前カウントダウンイベント

カウントダウンボード除幕式
自由通路の突きあたりにカウントダウンボードがお目見え

カウントダウンボード
カウントダウンボードでは「開業まであと1年」の文字の下をプラレールが疾走

 プラレール車両
プラレール車両の中には発売前のE7系車両も

鉄道模型
ヒスイ王国館会場の大型鉄道模型ジオラマ展示体験コーナーはこどもたちに大人気

グランクラスシート
最上級車両のグランクラスシート
まるで高級ホテルの調度品のようです

着座体験
早く乗ってみたいなー

自由通路の様子
グランクラスシートの着座体験を待つ人の列で自由通路はいっぱいになりました

物産販売
北アルプス日本海広域観光連携会議の
近隣市町村も駆けつけてくれました

在来線糸魚川駅完成記念式典・新幹線試験列車入線の様子

駅舎・自由通路の一部を供用開始(H25.12.1)

北口(日本海口)
日本海口(北口)は北側広場のほぼ中央に位置します。

売店・待合室
売店・待合室は日本海口から向かって左
ヒスイ王国館入口付近にあります。

 階段・エスカレーター
日本海口をはいると左手に自由通路へ向かう階段・エスカレーターがあります。

自由通路
2階に上ったところで右方向に自由通路が伸びています。

乗り場案内
1番ホームは改札を出て右へ向かってから
階段・エレベータで下ります。

改札
改札を出たところです(改札奥が自由通路)

エスカレーター
ホームと橋上駅舎は自転車も入るエレベーターで結ばれています。

連絡通路
隣のヒスイ王国館とは連絡通路で結ばれています。


完成記念式典・イベントを開催(H25.12.1)

来賓祝辞
泉田新潟県知事による祝辞

アトラクション
弁天太鼓の演奏

くす玉開披
くす玉開披

式典参加者
式典にお越しいただいた皆さん

イベント1
プラレール・ワークショップコーナー

イベント2
鉄道模型展示コーナー

イベント5
ラッピング列車体験乗車と記念撮影

イベント6

広域観光連携都市による物産販売


【関連情報】
 YouTube糸魚川チャンネル「在来線糸魚川駅完成記念式典」動画 (外部リンク)

新幹線糸魚川駅試験列車入線の様子(H25.12.2・6)
●電気・軌道総合検測車「イーストアイ」が一番列車として入線。歓迎見学会を行いました。(H25.12.2)

市長あいさつ
歓迎見学会に先立ち挨拶する米田市長

参加者の皆さん
歓迎会に参加された皆さん

くす玉解披
イーストアイの入線をくす玉でお祝い

イーストアイ
赤い顔が印象的なイーストアイ

新幹線駅舎

建設が進む新幹線駅(ホームへのエレベーター付近)

ようこそ糸魚川へ

私たちは「ようこそ」の気持ちをもって
お越しいただく皆さんをお迎えします。

【関連情報】
 YouTube糸魚川チャンネル「新幹線糸魚川駅に試験列車イーストアイが入線」動画 (外部リンク)

●旅客用車両として初めてE2系が試験列車として入線しました。(H25.12.6)

E2系-1
午前1時30分頃に長野駅を出発した
電車は5時8分に糸魚川駅に到着。

E2系-2
今回到着したのは10両編成。全長312メートルのホームは最大12両編成に対応します。

E2系-3
2日に入線したイーストアイとは異なり
お客さんを乗せて走行していた旅客用車両です。

E2-4
5時20分にホームを離れ黒部宇奈月温泉駅に向けて出発しました。


【関連情報】
 YouTube糸魚川チャンネル「新幹線糸魚川駅に試験列車E2系が初入線」動画 (外部リンク)