美術展覧会支援事業補助金

事業の目的

 市民の芸術への関心を高め、芸術文化の振興を目的に、市民等が主体となり取り組む美術展覧会事業を支援します。

対象事業

 5人以上の市民又は市出身者で構成される団体が主催し、絵画、書道、彫塑、工芸、写真の作品を展示する展覧会です。

対象外事業

1.営利を目的とする事業
2.入場者を特定する事業
3.宗教的又は政治的な宣伝意図を有する事業
4.慈善事業への寄付を目的に行う事業(チャリティー事業)
5.毎年定期的に実施している事業で、内容が過去の年と比較して変更のない事業

補助金額の計算

 補助対象経費から入場料を差し引いた額の2分の1以内。ただし、1件あたり下限額15,000円、上限50,000円以内。

申請から補助金交付の流れ

1.交付申請9月30日までの間に文化振興課に提出)
2.交付(不交付)決定通知
3.事業実施(当該年度内に)
4.実績報告(事業終了後30日以内に文化振興課に提出)
5.補助金交付

ご注意ください

・この補助金の利用は、1団体につき年1回を限度としています。
・この補助金を受けた団体は、翌年度から3年は申請ができません。
・補助金の支払いは、事業終了後となります。
・事業内容や費用が変更になる場合は、事業を実施する前に計画変更の手続きが必要となります。

提出書類

ファイルの種類

交付申請書

収支予算書

変更承認申請書

変更予算書

取下・中止書

実績報告書

収支決算書

Word

交付申請書

収支予算書

変更承認申請書

変更予算書

取下・中止書

実績報告書

収支決算書

PDF

交付申請書

収支予算書

変更承認申請書

変更予算書

取下・中止書

実績報告書

収支決算書