糸魚川市では、市内建設関連業者の振興による地域経済の活性化と住宅環境の向上を図るため、市内の施工業者により住宅をリフォームする場合、経費の一部を補助します。
 詳しい内容は7.各種様式等の「申込みの手引き」でご確認ください。

 H29.1.25~H29.3.10まで受付を行ったリフォーム補助金の交付決定通知を発送しました。
 実績報告書の提出期限は、H29.12.15までです。詳しくは
こちらをご覧ください。


1.対象者

次の条件を全て満たす方
 (1)市内に住民登録をし、居住している方
 (2)市税等の滞納が無い方

※市外の方が定住を目的に空家住宅をリフォームし、リフォーム完了後、糸魚川市に住民登録し居住する場合は対象とします。

2.対象住宅

次の条件を全て満たすもの
 (1) 市内の建築物で居住用のもの
 (2) 所有者またはその家族が住民登録し、居住しているもの

※次のようなものは対象になりません。
 ○店舗、事務所等居住用ではないもの(併用の場合は住居部分についてのみ対象となります。)
 ○賃貸契約を結んでいる住宅(アパート、マンション、借家等)
 ○居住者のない住宅(空家や別荘等)

3.交付対象工事

対象住宅における20万円(消費税込み)以上の工事で次の要件を全て満たすもの
 (1) 対象住宅のリフォーム、同一敷地内にある車庫や小屋の新築、庭・塀等のリフォームであること。
 (2) 市内に本社(本店)又は支社(支店)を有する施工業者にて工事を行うこと。
 (3) 他の制度の補助金や保険金を受け取って行う工事ではないこと。
 (4) 補助金交付決定後に着手する工事であること。
  ただし、手続きにより、交付決定前に工事を実施することも可能な場合があります。
 (5) 平成29年12月15日(金曜日)までに事業が完了する工事であること。
  ※事業の完了とは実績報告書の提出までとなります。

4.交付額

交付対象工事に要する費用の4分の1とし、10万円を限度とします。
追加補助:糸魚川産木材を使用し、産地証明書の提出があった場合は、木材購入費の2分の15万円を限度に追加で補助します。

※上記いずれも1,000円未満の端数があるときは、当該端数を切り捨てた額となります。
 最高で、15万円の補助となります。

5.申込方法

 申請書に必要事項を記載し、必要書類を添付のうえ、申請窓口(市役所3階建設課、または能生事務所、青海事務所)に提出してください。

6.申請受付期間

 平成29年1月25日(水曜日)から3月10日(金曜日)まで
 ※申請が補助予定額を超えた場合は、先着順ではなく本補助金の利用が初回の方を優先し抽選で交付者を決定します。

7.各種様式等

 
申し込みの手引き(474KB)
 申請書(231KB)
 申請書(ワード)
 申請書記入例(53KB)
 事前着手届(101KB)

 事前着手届(ワード)
 実績報告書.pdf(104KB)
 実績報告書(ワード)
 事業中止届.pdf(69KB)

8.店舗リフォーム

 

 儲かる店舗リフォーム補助金については、こちらをご覧ください。