市では自社開発した技術及び製品の新規販路開拓を支援するため、見本市等に出展する中小企業者等に対して、補助金を交付しています。

■糸魚川市見本市等出展事業補助金要綱 Word(47KB)

■補助対象
・市内で製品もしくは技術の開発、または製品の製造を行っている中小企業者等
・新潟県以外の国内及び国外で開催される見本市、展示会、商談会等で、商品見本、カタログ、パネル等の展示を伴うもの(販売行為を行う催事等を除きます)

■補助対象経費(※旅費・宿泊費は含みません)

経費区分

経費の内容

会場費 (1)会場借上料及び小間料
 ※見本市等の主催者が定めた見本市等に係る出展料
(2)展示工事料
 ※独自に行う展示に当たって、必要な装飾工事費、電気工事費等
  ただし、再利用できるものは除きます。
(3)備品使用料
 ※会場及び小間内で使用する備品等の借上に要する経費
輸送費 見本市等に出展する製品、試作品、パンフレット等の輸送に要する経費
 ※見本市等に参加する社員の旅費に伴うものは除きます。
その他の経費 出展に伴う保険料その他市長が適当と認める経費
■補助金額
 国内の地域 : 補助対象経費のうち20万円上限で、同一年度内で1企業1回限り
 国外の地域 : 補助対象経費のうち50万円上限で、同一年度内で1企業1回限り
 ※ 平成21年度以降の補助事業実施の申請者は、国内及び国外の各々で1企業3回限り

■交付条件
 実績報告書提出時に見本市等商談状況報告書(写真含む)の提出が必要です。
 見本市等が終了した日から1年を経過する日までの間の販売状況等について報告が必要です。

■交付申請書及び実績報告書
 交付申請書は、添付書類(収支予算書、見本市等の開催パンフレット等、見本市等の出展申込書の写し及び 
 見本市等の出展に要する経費の明細書または請求書)を添えて開催日の15日前までに提出してください。
 実績報告書は、添付書類(収支決算書、見本市等商談状況報告書及び補助対象経費の支払いに係る領収書等の写し)を添えて経費の精算後、速やかに提出してください。

■申請書ダウンロード

様式

期限

ダウンロード

交付申請書 参加申込の日から見本市等開催の15日前まで Word(68KB)
交付申請書記入の仕方 Word(73KB)
実績報告書 補助対象経費支払い終了後、速やかに Word(43KB)
実績報告書記入の仕方 Word(45KB)
見本市等商談状況報告書 実績報告書とともに提出(写真も必要です) Word(34KB)
販売状況等報告書 出展した後、1年後位を目途に提出してください。 Word(29KB)

関連リンク先 J-Net21(中小企業ビジネス支援サイト)
主要展示会カレンダーURL http://j-net21.smrj.go.jp/watch/calender/