平成22年4月から、肝機能障害による身体障害者手帳が交付されることになりました。対象となる方は次のとおりです。

○認定基準に該当する肝機能障害のある方
 ※認定基準については医師に相談してください。

○肝臓移植を受け、抗免疫療法を実施している方