在宅の高齢者向けの福祉サービスは下記のとおりです。

 詳しくは、福祉事務所までお問い合わせください。

◆ひとり暮らし高齢者安否確認事
 ひとり暮らし高齢者の孤独感の解消、安らかな在宅生活を送れる環境づくりを図るため、月に2回程度老人クラブ等による安否確認を行います。

◆屋根雪等除雪支援事業
 労力的かつ経済的に自力での除雪等が困難な高齢者世帯等が屋根雪除雪、雪踏みを実施した際、その経費の一部を助成します。

◆高齢者・障害者おでかけパス事業
 路線バスの割引定期券の購入に対して、市が費用の一部を負担することにより、高齢者や障害のある方の外出を支援する制度です。(高齢者・障害者おでかけパス事業のページ

◆高齢者おでかけ支援タクシー券交付事業
 高齢者の外出支援や身体的・地理的事情によりバスに乗ることができない方を支援するため年間4,000円分のタクシー券を支給します。(高齢者おでかけ支援タクシー券交付事業のページ

◆寝具洗濯サービス事業
 在宅で生活されている寝たきり状態の65歳以上の方または80歳以上のひとり暮らしの方に、清潔で心地よい生活環境を提供するため、寝具の洗濯サービスを年2回(80歳以上のひとり暮らしの方は年1回)実施します。

◆高齢者配食サービス事業
 生活習慣病の重症化防止等のため、安否確認を兼ね配食が必要な高齢者世帯に栄養バランスのとれた食事を提供します。

◆緊急通報装置貸与事業
 急病や災害時等の緊急事態に迅速かつ適切な対応を図れるよう、在宅のひとり暮らし高齢者等が緊急通報装置を取り付ける場合に、貸与費用の一部を助成します。

◆老人医療費助成事業
 65歳から69歳までのひとり暮らし等の方が病院等にかかったときの自己負担分の一部を助成します。

◆高齢者共同住宅
 ひとり暮らしに不安のある高齢者が共同で生活することにより、安心した日常生活を送るための住宅です。

◆緊急ショートステイサービス事業
 介護保険のショートステイサービスの利用限度額を使い切った後、やむを得ない事由(葬式等)でショートステイを利用する方に、利用料の一部を支援します。

◆高齢者向け住宅改修助成事業
 高齢者等が住みなれた住宅で安心して生活できるよう身体状況に適した住宅改修を行なう際の経費の一部を支援します。

◆家族介護慰労事業(介護手当支給)
 在宅の寝たきり高齢者を長期にわたり常時介護している方に介護手当を支給します。

◆訪問理美容サービス事業
 理美容院に出向くことが困難な高齢者が、自宅で理美容サービスを受けることができるよう、理美容業者の出張費用として年間3枚の利用券を交付します。

◆家族介護用品支給事業(おむつ券支給)
 おむつを常時使用している方におむつ購入の費用の一部を助成します。(おむつ利用券を交付)介護保険施設等、おむつ利用(料金)が保険給付の摘要となる施設に入所している方は対象外です。

◆通院等支援サービス事業
 一般交通機関の利用が困難な方の通院の福祉タクシー等の費用の一部を支援します。

ダウンロード
H28糸魚川市高齢者福祉サービス(PDF:383KB)