糸魚川市における災害予防と災害発生時の応急対策、復興対策などの総合的な基本指針となる「糸魚川市地域防災計画」の概要をお知らせします。
 糸魚川市地域防災計画は、平成18年に策定しましたが、その後、国の防災基本計画および新潟県地域防災計画の改訂に伴い、これらの計画との整合を図るため、平成25年7月に全面改訂しました。
 また、平成26年5月に「津波災害対策編」と「原子力災害対策編」を新設し、個別災害対策編の「火山災害対策」の改訂を行っております。
 本計画は、糸魚川市防災会議(会長・糸魚川市長)により毎年見直しを行っております。

計画の目的

 糸魚川市地域防災計画は、災害対策基本法第42条の規定に基づき、糸魚川市防災会議が策定したものです。
 計画では、市域の保全を図り、各種災害から市民のみなさんの生命と身体、財産を守るため、行政と市民、事業者など関係団体が一体となり、それぞれの持つ能力を発揮し、相互に連携しながら地域防災力を高めることを目指しています。

計画の見直し

 糸魚川市地域防災計画は、国県の動向や過去の災害対応の反省を踏まえながら、糸魚川市防災会議において、毎年度見直しを行っています。
 平成29年度においては、平成28年12月22日発生の「糸魚川市駅北大火」への対応を省みて、「個別災害対策編」に「大規模火災対策」を追加しました。

※糸魚川市地域防災計画のPDF版をダウンロードできます。

計画の構成

 糸魚川市地域防災計画は、震災対策や風水害対策などの一般的な災害のほか、津波災害対策や原子力災害対策、個別災害として雪害や火山災害、林野火災、化学工業地域災害など、当市にとって特に注意すべき災害に対する計画を定めています。

※糸魚川市地域防災計画のPDF版をダウンロードできます。

糸魚川市地域防災計画(平成29年6月修正)
目次/共通用語〔PDFファイル/376KB〕
総則編〔PDFファイル/1.45MB〕
震災対策編(1/2)〔PDFファイル/2.33MB〕
震災対策編(2/2)〔PDFファイル/2.85MB〕
津波災害対策編〔PDFファイル/2.26MB〕
風水害対策編〔PDFファイル/2.29MB〕
個別災害対策編〔PDFファイル/2.46MB〕
化学工業地域災害対策編〔PDFファイル/1.76MB〕
原子力災害対策編〔PDFファイル/1.45MB〕
資料編(平成29年4月修正)(1/3)〔PDFファイル/1.60MB
資料編(平成29年4月修正)(2/3)〔PDFファイル/1.69MB〕
資料編(平成29年4月修正)(3/3)〔PDFファイル/2.04MB〕
糸魚川市地域防災計画概要版[PDFファイル/243KB]

平成29年6月の修正概要は次のとおりです。
糸魚川市地域防災計画の修正概要(平成29年6月)〔PDFファイル/96KB〕