応急手当講習申込について

コース別講習のご案内

 応急手当講習には次のような講習があります。
 受講される皆さまの目的に応じてお選び下さい。

上級救命講習

救命手当とケガの手当を学ぶコース

8時間 修了者には、修了証が交付されます。  

救命手当のほか、ケガや急病の時に役立つ総合的コースです。

(普通救命講習修了者が対象です)

普通救命講習 Ⅰ

救命手当とAEDを学ぶ標準コース

3時間 成人に対する自動体外式除細動器(AED)を用いた救命手当や大出血時の止血方法を学ぶコースです。
普通救命講習 Ⅱ

一定頻度者コース

4時間 一定の頻度で心停止者に対し、応急の対応をすることが想定される方を対象とした、筆記と実技の評価を受けるコースです。
普通救命講習 Ⅲ 

救命手当とAEDを学ぶコース

3時間 乳幼児から小児までの自動体外式除細動器(AED)を用いた救命手当や大出血時の止血方法などを学ぶコースです。
実技救命講習

救命手当とAEDの実技コース

2時間 応急手当WEB講習または救命入門コースを修了した方で、一定期間内に受講すると、普通救命講習修了証が交付される実技のコースです。
救命入門コース

救命手当の基礎を学ぶコース

90分 自動体外式除細動器(AED)を用いた救命手当の基礎を学ぶコースです。
応急手当WEB講習

救命手当の基礎を学ぶコース

60分
インターネットを使って応急手当、心肺蘇生法のながれを学ぶコースです。

総務省消防庁ホームページhttp://www.fdma.go.jp/kyukyukikaku/oukyu/index.html

 応急救護講習

けがなどの手当を学ぶコース

 90分以上  交通事故や仕事中などで、まわりの人がけがをされた時などに役立つコースです。
  

講習会申込書

※申込みの際は、事前に警防課 救急係へお問い合わせ下さい。
コース別内容(印刷用PDF:608KB)
※講習受講申込書をダウンロードする。  講習受講申込書