高齢者・障害者の居住環境を改善するため、専用居室等を増改築する人に必要な資金を貸し付け、高齢者・障害者の人が、住み慣れた住宅で安心して自立した生活を送り、介護者の負担を軽減する居住環境の整備を促進し、在宅福祉の推進を目的としています。

対象工事費

 高齢者・障害者が日常的に使用する玄関、廊下、トイレ、浴室、洗面所、台所、食堂、居間、居室等の増築、改築又は改造工事で見積書により審査した額

貸付条件

申込みできる人

貸付額

利率

期間

(1)市内に住所を有する人
(2)市税等を完納している人
(3)高齢者、障害者の人と同居する人及び同居する予定の人
(4)貸付金の償還能力のある人
※ここでいう高齢者とは、60歳以上の方で、障害者とは、身体障害者手帳1級から3級までの交付を受けている人及び療育手帳Aの交付を受けている人をいいます。

対象工事費の80%以内

50万円以上

480万円以内

年利
1.15%

10年以内


資金借り入れの申し込みに必要な書類

(1)糸魚川市高齢者及び障害者住宅整備資金貸付適格証交付申請書
(2)納税証明書
(3)附近見取図、配置図、平面図、見積書、仕様書カタログ写真など
(4)障害者手帳(障害をお持ちの人が同居される場合)
(注)融資申込書は、市役所建設課にあります。

申込受付

 市役所建設課建築住宅係
 (注)融資契約や償還方法は、借入者と取扱金融機関の間で行っていただきます。

貸付時期

 貸付は、工事の完了を市が確認した後、取扱金融機関から行われます。

取扱金融機関(市内にある本店、支店のみ)

 第四銀行、北越銀行、大光銀行、富山第一銀行、糸魚川信用組合、上越信用金庫、新井信用金庫、JAひすい、新潟県労働金庫

お問い合わせ先

 取扱金融機関または建設課建築住宅係