後期高齢者医療制度の運営は、新潟県後期高齢者医療広域連合(以下、「広域連合」という。)が行います。
 この制度では、75歳以上の高齢者は、広域連合が定める保険料率(県内統一)に基づき算定された保険料を市町村に納め、広域連合が交付する被保険者証を医療機関に提示して、診療を受けることになります。

●75歳の誕生日から対象になります
 75歳の誕生日を迎えた人(一定程度の障害がある人は65歳以上から加入可)は、その日から後期高齢者医療制度に加入し、保険料を納め、医療サービスを受けることになります。
 被保険者証は、誕生月の前月の20日頃までに郵送でお届けします。

●平成30・31年度保険料が変わります
 後期高齢者医療保険料は、広域連合が2年ごとに見直しを行います。
 平成30年度及び平成31年度は、加入者や医療給付費の増加が見込まれるため、保険料率が引き上げられます。
 加入者が安心して医療を受けられるよう、ご理解をお願いします。
 保険料率の改定については、下記のリンクから広域連合のホームページでご確認ください。

●保険料は原則、年金から天引きします
 保険料の徴収については、年額18万円以上の年金受給者を対象に、年金から天引きします。それ以外の人については、口座振替などにより納めていただきます。

●医療費の負担は一般の方は1割、現役並み所得者は3割です
 医療を受けたときの自己負担(医療機関等での窓口負担)は1割です。
 ただし、現役並みの所得(145万円以上)がある人は3割負担となります。

新潟県後期高齢者医療広域連合のホームページです。
こちらもあわせてごらんください。
にいがた高齢者医療.com

問合先
新潟県後期高齢者医療広域連合
〒950-0965 新潟市中央区新光町4番地1
電話:025-285-3221 
Fax:025-285-3315
E-mail  jim02@niigata-kouiki.jp