入籍とは?

子が父または母と氏を異にする場合に父または母の氏を称してその戸籍に入ることです。

入籍届が必要な場合

・父母の離婚により、父または母と氏の違う子が、もう一方の氏を名乗りたい場合(家庭裁判所の許可が必要)
・父または母が氏を改めたこと(養子縁組、離縁など)により、父母と氏が違う子が、婚姻中の父母の氏を名乗りたい場合
・入籍届によって父母の戸籍に入籍した未成年の子が、成年に達したときから1年以内に従前の氏に戻したい場合

届出期間

届出した日が入籍日

届出する人

入籍する方
※15歳未満の時は親権者

届出先

次のいずれかの市町村役場
・本籍地
・所在地(住所地)

必要なもの

・審判書の謄本(家庭裁判所の許可が必要な場合)
・届出人の印鑑
・戸籍謄本1通ずつ(糸魚川市に本籍がある方は不要)
・国民健康保険証(加入者のみ)
・マイナンバーカードまたは通知カード(氏が変わる方のみ)

届出後の手続き

運転免許証、金融機関の名義などの氏の変更
※戸籍の届出後、交付ができるようになるまで1週間程かかります。
 

受付場所

糸魚川市役所 市民課1、2番窓口   電話025-552-1511(代)
能生事務所  住民係窓口       電話025-566-3111(代)
青海事務所  住民係窓口       電話025-562-2260(代)

受付時間

平日 8時30分~17時15分
※土曜日、日曜日、祝日、夜間でも市役所及び各事務所の警備員室で受付をしています。ただし、国民健康保険や住所変更などの手続きはできませんので、開庁日に改めてお越しください。