食べ残して捨てちゃうなんて「もったいないね!」

 糸魚川市では、『もったいないの心10か条』を呼びかけ、ごみの減量を推進しています。 10か条の一つ、「食べ物を残したり、粗末にしたりしない」を、市民みんなで推進するため、「~ジオの食材を食べきろう~20・10・0運動」を推進します。
 食べ残しの多くなりがちな飲食店等で、「もったいない」の心を大切に、取り組みへのご協力をお願いします。

20・10・0(にーまる・いちまる・ぜろ)運動ってな~に?  

(1)乾杯後の20(にーまる)分間は、自席でおいしい料理を楽しみましょう
(2)万歳前の10(いちまる)分間は、席に戻ってもう一度料理を楽しみましょう
(3)帰るときには、食べ残し「(ぜろ)」 

 歓送迎会や忘年会・新年会等、宴会等の際には、ぜひ幹事さんから一言お声掛けいただき、参加者みなさんで取り組みにご協力ください。

【幹事さんへの提案(宴会の口述など)】

 この取り組みがスムーズに進むように、宴会中の幹事さんの口述などをご用意しました。
 こちらからダウンロードしてください。(PDF:62kb)

飲食店のみなさんへ

 「地酒で乾杯宣言のまち」と「20・10・0運動」をコラボした、コースターを作成(両面印刷)しました。最初は乾杯酒の紙フタとして、乾杯後はコースターとして利用いただけます。
 店舗でご利用いただき取り組みに協力いただける方は、ぜひご連絡ください。
20・10・0運動地酒で乾杯宣言

ダウンロードファイル
 「20・10・0運動」コースター
 「地酒で乾杯宣言のまちコースター 
 「周知用ポスター」(PDF:292KB)