古生物分野での共同研究

 フォッサマグナミュージアムでは、恐竜化石の発見を目的にした共同調査を新潟大学地質科学科と2010年から毎年実施しています。調査には新潟大学の学生も参加しており、地質調査技術を取得する良い機会にもなっています。
 これらの一部は学会発表や論文として公表しています。

小滝川での調査風景

岩石・鉱物分野での共同研究

 新潟大学と協力して、糸魚川に産出する変成岩について共同研究を実施しています。成果の一部については、学会で発表しています。