更新日:2015年10月30日

我が国が直面する人口減少克服と地方創生という課題に対して、政府は「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」と「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を公表し、全国一斉にその取組がスタートしています。
 当市においては、これまでも人口減少対策を実施してきましたが、人口減少時代に対応する地方創生の取組は、国と地方が一体となり、中長期的視点に立って進めていく必要があります。

 糸魚川市総合計画が掲げる都市像や基本的方向に沿って、国の長期ビジョン及び総合戦略を勘案しながら、このたび、糸魚川市における人口の現状と将来の展望を提示する「糸魚川市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン」を策定しました。
 また、人口ビジョンを踏まえて、市民の皆さんをはじめ、産業団体、国県の行政機関、教育機関、金融機関、労働団体、メディアなど様々な団体の皆さんとの意見交換を行い、今後5年間で戦略的に取り組む人口減少対策事業を盛り込んだ「糸魚川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 糸魚川市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン(PDF:4,013KB)
 糸魚川市まち・ひと・しごと創生総合戦略(PDF:2,797KB

 今後は、総合戦略に掲げた成果を着実にあげていくため、市民との協働により各種取組を進めてまいります。

 なお、「総合戦略」「人口ビジョン」の策定にあたっては、パブリックコメント制度により、市民の皆様から意見提案をいただきました。
 詳細は、パブリックコメントのページをご覧ください。