ランチパック(糸魚川ブラック焼きそば風)発売開始報告会

商品イメージ

地域の活性化に向けてコラボ

6月26日(水)、市役所へ糸魚川うまいもん会の皆さんとパンメーカーの関係者が、糸魚川ブラック焼きそば入りの総菜菓子パン発売開始の報告に訪れました。

食を通じた情報発信に取り組んでいる同会と、地域の活性化のため各地の食材とコラボしたランチパックシリーズを提供しているメーカーがコラボし、商品化されたものです。

県内のスーパーやコンビニエンスストアなどで7月1日(月)から発売が開始されます。


美山公園のアジサイが見ごろ

あじさい

梅雨のたのしみ

6月25日(火)、梅雨の晴れ間となりさわやかな青空が広がっています。美山公園内のアジサイもちょうど見ごろを迎え、空の青を写したような見事な花をつけています。


平成25年度糸魚川市総合防災訓練

訓練の様子

防災意識を持ち続ける事が大切

6月23日(日)、市内の海岸線全域を対象とする総合防災訓練を実施しました。

日本海沿岸に大津波警報が発令された想定で、対象区域内の参加者約8000人による避難訓練や、国や県その他の関係機関によるライブカメラ・衛星通信などを使用した情報伝達訓練を実施しました。


6月は食育月間

食育月間

おいしく食べて モリモリ育つ

6月は「食育月間」、そして毎月19日は「食育の日」です。

糸魚川市でも、「早寝早起きおいしい朝ごはん運動」や「わかめを食べよう運動」、地元産食材を使った「ジオ給食」などの取組を行っています。

食を育み、食で育つ。食について考える1日にしてみませんか。


ヒスイの里山岳マラソン

疾走する選手

見ているだけでも楽しい

6月16日(日)、青海中学校をスタート・ゴールとするヒスイの里山岳マラソンが行われました。

3キロから30キロの各部門あわせて800人を超えるランナーがエントリー。近頃のランニングブームを反映して、ファッショナブルなシューズやウェアに身を包んだランナーたちは、颯爽と駆け抜けていました。


第18回 奴奈川の郷 太鼓フェスティバル

太鼓フェスティバル

太鼓を打つ姿に 胸打たれる

6月15日(土)、市民会館において奴奈川の郷太鼓フェスティバルが行われました。

子ども太鼓を含む11団体・演者による演奏は、会場内の空気を震わせ、渾身の思いで太鼓を打つ姿に、会場を埋めた観衆からは、太鼓の音に負けないぐらいの大きな拍手が送られていました。


親子で一緒にいきいきワークショップ

やりたいほうだい

総合体育館が大変なことに!?

6月15日(土)、糸魚川青年会議所主催による「みんなでわくわくやりたいほうだい えのぐであそぼう♪」が、糸魚川市民総合体育館で行われました。

今年度の活動テーマ「image」のとおり、この日は体育館いっぱいの大きな紙で思いっきりお絵描きを楽しみました。


こども 認知症サポーター養成講座

養成講座

社会全体で見守ります

上早川小学校で、こども 認知症サポーター養成講座が開催されました。全校児童数9名の同校では、地域とのつながりを大切にし、一人暮らし高齢者との交流事業を行っています。

今回のサポーター養成講座では、高齢者の心とからだについて学びました。


新幹線糸魚川駅 駅名サインがお目見え

北陸新幹線糸魚川駅

断層を表すデザインの上に・・・

建設が進められている北陸新幹線糸魚川駅南口の駅舎を覆っていた作業用足場が外れ、駅名サインが姿を現しました。

サインは、糸魚川-静岡構造線の断層をイメージする斜線の上に配置され、糸魚川の地理的な特徴が端的に表現されています。


花いっぱいフェア

花いっぱいフェア

話の花も咲く

6月8日(土)、市役所前広場において花いっぱいフェアが開催されました。花と緑あふれる美しい街並づくりを目的として活動している花いっぱいの会により毎年行われているものです。

普段の「花育て談義」など来場者同士の情報交換にも話の花が咲いていました。